おうちで作ろう台湾グルメ!

【台湾】地瓜球(サツマイモボール)の作り方【レシピ】

地瓜球レシピ

台湾の夜市グルメ地瓜球dì guā qiú(サツマイモボール)」

丸くてモチモチでサツマイモの優しい甘さが美味しいおやつです。

そんな地瓜球は日本でも作れちゃいます!

ちょっとだけ揚げるのにコツが必要ですが、マスターしてしまえばおうちで気軽に地瓜球を楽しめます。

うーろん

揚げ方がポイントです!

本記事では地瓜球の作り方を写真入りで詳しく解説します。

地瓜球の材料

材料
  • サツマイモ…200g(皮を剥いた重さ)
  • 砂糖…40g
  • 地瓜粉(タピオカ粉)…120g
  • 水…少々
  • サラダ油…揚げる用

地瓜球の詳しい工程

サツマイモを蒸してマッシュする
地瓜球レシピ

皮を剥いたサツマイモを電子レンジで蒸す。

大さじ2~3の水を加えて蒸すとパサパサしにくい。

マッシャーですりつぶす。

砂糖・地瓜粉を入れる
地瓜球レシピ

サツマイモが温かいうちに砂糖を入れて混ぜる。

その後、地瓜粉を入れて全体を混ぜ合わせる。

こねる
地瓜球レシピ

まとまるようにこねる。

粉っぽい場合は、少しずつ水を加えてお餅のような柔らかさにする。

丸める
地瓜球レシピ

1円玉くらいのサイズに丸める。

揚げると大きくなるので気持ち小さめに丸めます。

揚げる
地瓜球レシピ

弱火で150℃くらいに熱した油でゆっくりと揚げる。

サツマイモボール同士がくっつかないよう軽く混ぜる。

地瓜球レシピ

中火にして油面に浮かぶまで揚げたら、お玉の底でギュウギュウ押し付ける。

最初はぺしゃんこになって大丈夫なの?と多少不安になるかもしれませんが、すぐ空気を含んでぷっくりしてきます。

地瓜球レシピ

シュワシュワと空気が押し出されサツマイモボールが膨らむ。

地瓜球レシピ

これを繰り返しサツマイモボールを膨らます。

完成
地瓜球レシピ

余分な油をきって完成です。

外はさっくり中は空洞、生地はモチモチとしています。

地瓜球レシピ

温かいうちにお召し上がりください。

材料のポイント

地瓜粉・木薯粉(タピオカ粉)

地瓜粉・木薯粉(タピオカ粉)
地瓜粉・木薯粉(タピオカ粉)

地瓜粉(木薯粉)はタピオカの原材料であるキャッサバのデンプン粉です。

地瓜粉と木薯粉は商品名が違うだけで中身は同じもの。

とにかくタピオカ粉(タピオカスターチ)となっているものを買えば大丈夫かと思われる。

日本のスーパーでは売っていませんが、Amazonや楽天などの通販で買えます。

東方新世代 横浜中華街
¥642 (2020/09/28 16:49:52時点 Amazon調べ-詳細)

東方新世代 横浜中華街
¥558 (2020/09/28 16:55:43時点 Amazon調べ-詳細)

GABAN(ギャバン)
¥738 (2020/09/29 10:28:53時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみに新大久保の中華食材店「華僑服務社」では売っていたので、中華食材店なら置いてある可能性ありです。

片栗粉で代用してみた

地瓜粉(タピオカ粉)を、日本で手に入りやすい片栗粉で代用してみました。

見た目にはそんなに違いがなく、意外といい感じにできた。

食べたサクフワ感とモチモチ食感は、やっぱり地瓜粉(タピオカ粉)の方が上かなと感じます。

旦那

より本場に近づけるなら地瓜粉で、買いやすい材料なら片栗粉で作ってみてね!

地瓜球の食べ方いろいろ

地瓜球レシピ

台湾で買ってきた屋台グルメ用の紙袋に入れて、現地っぽさを演出。

地瓜球レシピ

丸くてサクフワ!

地瓜球レシピ

竹串で食べるとより台湾感出る。

地瓜球レシピ

爪楊枝でたこ焼きっぽくしてもいいよ。

茹でると芋圓に大変身

芋圓レシピ

ちなみに地瓜球の材料を、揚げずにカットして茹でると芋圓(サツマイモ団子)になります。

芋圓レシピ

半分を地瓜球にして半分を芋圓にして、芋圓はジップロックに入れて冷凍保存しておけば、豆花のトッピングとして楽しめます。

芋圓の詳しい作り方や食べ方は、こちらの記事で紹介しています。

芋圓レシピ【台湾】もちもちデザート芋圓(お芋の団子)の作り方【レシピ】

>>https://oolongsan.com/taro-ball-recipe/

つくれぽ

SNSで「作ったよ」とご報告いただいたものを紹介します。

作っていただきありがとうございます!

ご報告いただいたら随時載せていきます。(※掲載が不都合な場合はご連絡ください)

「作ったのに載ってない!」など、掲載漏れがありましたらお申し付けください。

うーろん

おうちでサクフワ地瓜球を楽しんでね!

台湾料理レシピまとめ【簡単】台湾リピーターが作る!台湾料理レシピまとめ【本格的】 華僑服務社新大久保「華僑服務社」で買える台湾なお菓子・調味料・食材を紹介します

2 COMMENTS

はらさん

こんにちは!
この地瓜球を作ってみようと、調味料の山から沖縄土産のキャッサバ粉(タピオカ粉)を出して裏を見てみたら、砂糖を入れないバージョンのレシピが書いてありました!沖縄では芋くず天ぷらと言うらしいですよ。
台湾と沖縄、似てるところが多いみたいですね!名前だけ日本語なのがなんだかウケました。
食べてみたらすごい腹持ちですね!半分は茹でて芋団子にしようと思いました。

返信する
うーろん

こんにちは!
コメントありがとうございます。
沖縄にも地瓜球に似た食べ物があるんですね!
やはり台湾に近いから食べ物や文化の似ている部分があるのかもしれませんね。
とても興味深いです。
面白いお話をありがとうございます。
芋圓も美味しいのでぜひ食べてみてください〜。

返信する

はらさん へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。