私も毎回利用!台湾SIMカードはKKdayで購入がおすすめ

「好地方蝦仁飯」台南名物エビ飯と台湾ソーセージが味わえる!

好地方蝦仁飯

台南名物といえば牛肉湯が有名ですが、もうひとつ有名な蝦仁飯xiā rén fàn(エビご飯)を食べに行きました。

「台南 蝦仁飯」などで検索すると別の有名店がたくさんヒットしますが、宿から近かったローカルっぽいお店好地方蝦仁飯hào dì fāng xiā rén fànへ行ってみました。

お気に入りの台南本である、佐々木千絵さんのLOVE台南でも紹介されていて、しかも大好きな香腸(ソーセージ)もあったので「ここに行くしかない!」と。

本記事では「好地方蝦仁飯」で食べたものやお店の様子を紹介します。

好地方蝦仁飯で食べたもの

好地方蝦仁飯
蝦仁飯(20元)、にんじんシリシリっぽいもの、卵焼き(1/2サイズ)
好地方蝦仁飯

こちらのお店は蝦仁飯が20元と安すぎるのもあってかエビはそんなにたくさん入っていませんが、ご飯の中にはお肉も入っていてとても美味しかったです。

好地方蝦仁飯

しっとりとしたご飯にはエビの旨味はもちろん、お肉の旨味も染み込んでいて本当に本当に美味しかった。

今思い出しただけでもヨダレが出そうです。

好地方蝦仁飯

一緒に注文したにんじんシリシリっぽいものと卵焼きも美味しい。

卵焼きは甘くない味付け。

全部美味しくて食べる箸が止まらない!

好地方蝦仁飯
香腸(ソーセージ)

これが目当てと言っても過言じゃない台湾のソーセージ。

好吃hào chīすぎてもうひとつ頼みたかったくらいです。

生のニンニクと一緒にいただくのが台湾流。

この後のニオイとか気にしちゃダメです!

これで全部で合計105元でした。

蝦仁飯以外はそれぞれの値段がわからないのですが、かなり安くてびっくりです。

好地方蝦仁飯の注文方法

好地方蝦仁飯

ローカルすぎて日本語は通じませんが、店員さんは優しくて親切なので大丈夫です。

まず内用(イートイン)外帯(テイクアウト)なのかを告げると、ここで食べたいものを指差しして注文しました。

このお惣菜コーナーにいる店員さんに伝えれば大丈夫です。

蝦仁飯(エビご飯)もここにあるので「蝦仁飯を2つ」と伝えると「他に野菜とかはどうする?」という感じで聞かれるので、食べたいものを指差ししました。

左端の卵焼きは1本まるまると半分が選べたので半分にしてもらいました。

好地方蝦仁飯

そして店員さんの目の前で渦を巻いているのが香腸(ソーセージ)です!

ここで「これもこれも!」と伝えました。

好地方蝦仁飯のメニュー

好地方蝦仁飯

メニューは店内のこちらに表示されていますが、香腸や野菜類などは載っていません。

ごはん類とスープ類だけ載っています。

記入式のメニュー表もないので、やはり店頭で注文する必要があります。

うーろん
心配な方はあらかじめメモ帳に食べたいものの漢字と個数を書いて見せれば大丈夫だと思いますよ!

好地方蝦仁飯のお店の様子

好地方蝦仁飯

店内では店員さんがせっせと食材の準備をしていました。

客のテーブルから見えるところに調理場があったり、準備しているのが見えたりするのが台湾だなぁと感じます。

どんな風に作っているのかとか見ながら待つのもいいですよね。

好地方蝦仁飯
看板

店頭の看板はこんな感じで赤くて目立つのでわかりやすい。

今回の台湾旅行で1,2を争うくらい美味しくて思い出深いご飯でした。

うーろん
台南名物の蝦仁飯ぜひぜひ味わってみてね!

好地方蝦仁飯のアクセス

台南駅からはちょっと遠いのでバスやタクシー、T-Bike(レンタサイクル)で行くのがいいと思います。

神農街近くに宿泊したら近いので朝ごはんにおすすめです!

好地方蝦仁飯

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。