台湾各空港で深夜受取り可能!KKday中華電信プリペイドSIMを予約

台南「聖記軟骨飯」のトロトロ軟骨ご飯

聖記軟骨飯

ヤマサキタツヤさんの 来た見た食うた ヤマサキ兄妹的 大台南見聞録 (KanKanTrip20) という、台南の魅力をイラストで紹介する本に載っていて気になっていた軟骨飯が食べられるお店に行きました。

この本はALLイラストで描かれているので料理の写真などは載っていないのですが、軟骨飯の軟骨部分のプルプル具合がとてもおいしそう!

うーろん

軟骨なんて軟骨の唐揚げか焼き鳥の軟骨しか食べたことない!
こんなプルプルな軟骨が食べられるなんて行くしかない!

旦那

ということで行ってまいりました。

聖記軟骨飯の軟骨飯

聖記軟骨飯

軟骨飯 小 50元

滷蛋(煮卵) 10元

合計で110元でした。

相変わらず安っ!

旦那

この後夜市に行く予定だったのでちょっと軽めの食事です。

聖記軟骨飯

これが軟骨飯です!

軟骨の部分がプルプルのトロトロです。

この半透明のゼラチン状になっている部分が軟骨です。

聖記軟骨飯

軟骨は硬くて歯ごたえがあるものだという認識しかなかったので、長時間煮込まれたおでんの牛スジ肉のようなトロトロ具合に感動です!

うーろん

軟骨も煮込めばこんなにプルプルのトロトロになるんですね!

もちろんお肉もほろほろと柔らかいです。

お肉の下にはモヤシとメンマが入っています。

お肉が柔らかくておいしいのであっという間に食べ終わっていましました。

聖記軟骨飯

煮卵も一緒に注文しました。いい塩加減。

こちらのお店のお肉や煮卵は台湾独特の八角のような香りは感じなかったので、そういうスパイスが苦手な方もイケると思います。

聖記軟骨飯の注文方法

こちらのお店には店頭に記入式のメニューがあります。

それを取って店内の席についてゆっくりと吟味しましょう!

ツイッターでもつぶやきましたが、ついついこの記入式のメニュー写真を撮ってくるのを忘れてしまいます…

クリックでGoogleマップのメニュー写真を表示

Googleマップに投稿された写真を見て、あらかじめメニューを確認しておくとスムーズです。

テーブルには番号のプレートが貼ってあるので、その番号を記入式メニューの卓號のところに記入して食べたいものを選んでいきましょう。

高雄 牛妞炒飯幫

こちらは別のお店のものですが、テーブルにはだいたいこのプレートが貼ってあります。

聖記軟骨飯の店内の様子

聖記軟骨飯

聖記軟骨飯

メニューには汽水(自取)=ソーダというのがあったので、飲み物が欲しい方は左側の冷蔵庫の中から自分で取ってくるスタイルです。

記入式のメニューに書くのも忘れずに!

聖記軟骨飯の外観

聖記軟骨飯

横断歩道を渡って向かいから撮った写真。

隣のDOJAは豆乳のドリンク店です。

聖記軟骨飯

大きめな軟骨飯の文字が目立つので近くまで来ればすぐにわかります。

アクセス

聖記軟骨飯

他にもおすすめの台南グルメがあります

絶品エビご飯の記事はこちら

好地方蝦仁飯「好地方蝦仁飯」台南名物エビ飯と台湾ソーセージが味わえる!

台南駅から歩いて行ける牛肉湯屋さんの記事はこちら

西羅殿牛肉湯台南駅近「西羅殿牛肉湯」おすすめ牛肉湯屋さん

市場で買える懐かしの味のプリンの記事はこちら

鴨母寮市場プリン台南「鴨母寮市場のプリン屋さん」で懐かしの味のプリンを食べよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。