うーろんの台湾旅行持ち物リストを大公開!

台南「金得春捲」ピーナッツシュガー入り!おやつのような甘い春巻きが美味しい

金得春捲

食べ物の味付けは甘めがデフォルトの台南。

うーろん

台南の春巻きはピーナッツシュガー入りの甘い春巻きだった!

具だくさんで、この甘さが病みつきになるほど美味しい。

本記事では金得春捲jīn dé chūnjuǎnで食べた春巻きやお店の様子を紹介します。

金得春捲のメニュー・注文方法

金得春捲

メニューは金得春捲のみなので、個数を伝えるだけの簡単注文です。

春巻きの中に入る花生糖粉(ピーナッツシュガー)の量が選択できます。

金得春捲
※Facebookより

すぐ日本人と見破られ、この日本語メニューを出してくれたので指差し注文できました。

今回は微糖にしてみた。

それでもなかなか甘いなと感じたので、日本人は半分以下の方が失敗しないかもしれない。

金得春捲
※Facebookより

金得春捲のお店の様子

金得春捲

並びながら、店員さんたちがせっせと春巻きを巻き巻きしている様子を見ることができます。

ズラッと並んでいるあの具が入っているんだ〜とか思いつつ。

金得春捲

どうやら、いちばん上にかかっているのがピーナッツシュガーっぽい!

並ぶ前は「台南らしく半分(50%)にしよう!」と意気込んでいたが、この山のような砂糖を目の当たりにして、心の中で微糖に変更(笑)

この写真の砂糖は何%なんだろうか…

金得春捲

砂糖もすごいけど具の量も半端ない。

モリモリ盛りだくさん。

山のような具を熟練の技でクルッとキレイに包んでいきます。

金得春捲の春巻き

金得春捲
金得春捲 40元

具だくさんなので結構なボリューム感。

サクッと済ませたい朝ごはんにいいかも。

金得春捲

手作りだという薄皮の生地をかじると、いろんな具がどんどん出てくる。

いろんな味がして美味しいのと、コレはなんだろう?というワクワク感もあり。

公式サイトで具の紹介がされていました。

金得春捲
春巻きの具(※公式サイトより)
春巻きの具
  • 新鮮蝦子…エビ
  • 滷豬肉…煮込み豚肉
  • 蒜泥・香草末…ニンニク・パクチー
  • 蛋皮…卵の皮(薄焼き卵)
  • 皇帝豆…緑色の豆
  • 高麗菜…キャベツ
  • 花生糖粉…ピーナッツシュガー
  • 滷豆干…煮込み干し豆腐
  • 手工春捲皮…手作り春巻きの皮
金得春捲

ヤバい、美味しい。

最初はおかずに砂糖!?と少し懐疑的でしたが、食べすすめるごとになんだか病みつきになる。

旦那

ピーナッツシュガーがいい仕事してる!

豚肉やニンニクなどのおかずと一緒に、甘いピーナッツシュガーが入っているので、受け付けない人もいるかもしれません。

私はこういうちょっとジャンクな味が好きです。

この春巻きの魅力が半減してしまうかもしれませんが、苦手な人は「無糖」を選択するという手もあり。

コレと仕上げに牛肉湯でも食べに行けば完璧です!

金得春捲の外観

金得春捲

碗粿で有名な富盛號のすぐ近くです。

私が行ったのは平日の朝だったので、そんなに並んでいなかったけど、土日とかは行列のこともあるらしい。

うーろん

台南味の甘い春巻きを味わってみてね!

金得春捲のアクセス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。