うーろんの台湾旅行持ち物リストを大公開!

台南「富盛號」有名店の碗粿(ワーグイ)はやっぱり美味しかった

富盛號碗粿

蒸した米粉こめこの中に豚肉などの具がゴロゴロ入ったものを、みたらし団子のタレみたいなのをかけていただく食べ物、それが碗粿wǎn guǒ

台南グルメとして知られ、ここ富盛號fù shèng hàoは行列ができるほどの有名店。

以前、台北で碗粿を食べたことがありますが、本場台南でも食べてみたいと思いやって来ました。

うーろん

本場台南の碗粿はやっぱり美味しかった!

本記事では「富盛號」で食べたものやお店の様子を紹介します。

富盛號で食べたもの

富盛號碗粿
碗粿

これが碗粿。

一見デザートぽくもあるような見た目ですが、甘辛ダレがかかった立派なお食事系の食べ物です。

富盛號碗粿

フォークで十字に切って、クリっとひっくり返して食べる。

そうすることで、上にかかっているみたらし団子のタレみたいなのがよく絡んで、より美味しくいただけます。

なめらかな舌触りのライスプディング。

甘辛味のタレとの相性がバツグンです。

富盛號碗粿
調味料

テーブルにはニンニク・チリ・わさび・黒酢・こしょうがあるけど、碗粿にかけるのはニンニク・チリ・わさびのようです。

富盛號碗粿
※Facebookより

無理にかけなくてもいいし、好きなのだけかかてもいいと思う。

ちなみに「富盛號」のメニューは碗粿魚羹(魚のあんかけスープ)のみ。

富盛號碗粿
ニンニクを入れてみた

何もかけなくても十分美味しかったけど、途中でニンニクを入れてみるとパンチが利いてより美味しく感じた。

富盛號碗粿

豚肉やエビなどの具がゴロゴロ入っていて、生地はモチモチの米粉なので満足感があります。

前に台北で食べた碗粿も美味しかったけど、本場「富盛號」のはもっと美味しい。

台南に来たら味わう価値アリです。

富盛號のお店の様子

富盛號碗粿

「富盛號」は店が2つあるっぽくて、今回はイートインスペース小さめの国華街三段沿いの方へ行きました。

それでもちゃんとテーブルもあって、サクッと食べるには何の問題もなかったです。

富盛號碗粿
蒸し上がった大量の碗粿

店内にはたくさんの碗粿が並んでいる。

人気店なんだろうなというのが伺えます。

富盛號碗粿
せっせと碗粿を作る店員さん

富盛號の外観

富盛號碗粿
外観

「富盛號」の文字が目立つ外観。

休日は行列らしいですが、平日の朝に行ったところそんなにお客さんはいませんでした。(狙い目かも!?)

今回は国華街三段沿いのこちらに行きましたが、ここはイートインスペースが少なめ。

行列がすごい場合は民族路三段沿いの方へ行くと、イートインスペース大きめのお店があります。

うーろん

台南名物の碗粿を本場台南で味わってね!

富盛號のアクセス

台南富盛號碗粿
呉碗粿之家台北「吳碗粿之家」碗粿(ワーグイ)と肉圓が食べられる優しいおじちゃんの老舗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。