おうちで作ろう台湾グルメ!

トウモロコシとスペアリブスープのレシピ〜馬告を添えて〜

トウモロコシとスペアリブスープレシピ

中野の台湾バーガーのお店、福包 FUBAO「トウモロコシとスペアリブスープ」が美味しすぎて、家でも作れないかなと思い挑戦してみた。

うーろん

台湾的に言うと玉米排骨湯!

台湾では、骨付き豚肉入りの旨みたっぷりスープがメニューにあることが多く、個人的にすごく好きな食べ物なんです。

しかも意外と簡単に作ることができたので、ぜひあの味に飢えている方に試していただきたい!

本記事では「トウモロコシとスペアリブスープ」の作り方を、写真入りでわかりやすく解説します。

スープの材料

材料
  • 骨付き豚肉(スペアリブ)…300gくらい
  • トウモロコシ…1本
  • 水…1000ml
  • 酒…大さじ1
  • 塩…小さじ1

肉屋で売っていた煮込み用の骨付き豚肉を使用しました。

スープの作り方

下準備

トウモロコシは皮とヒゲを取り除き、2~3cm幅くらいの輪切りにする。

私が買った豚肉はひとくちサイズにカットされていたけど、大きい場合は食べやすいサイズに切る必要がある。

骨付きなのでかなり硬いと思われる。

気をつけてカットしてください。

トウモロコシもけっこう硬くて切るのが大変でした。

豚肉を茹でこぼす
トウモロコシとスペアリブスープレシピ

鍋に豚肉を入れ、かぶるくらいの水を入れ沸騰させる。

トウモロコシとスペアリブスープレシピ

ザルに上げてゆで汁を捨て、アクや臭みを取り除く。

豚肉とトウモロコシを煮る
トウモロコシとスペアリブスープレシピ

キレイにした鍋に水1000mlを入れ、豚肉、トウモロコシを入れる。

酒を加えて強火で煮立たせ、アクをとる。

弱火で煮込む
トウモロコシとスペアリブスープレシピ

沸騰したら蓋をして、豚肉が柔らかくなるまで弱火で約1時間煮込む。

塩で味付けして完成

肉が柔らかくなったら、塩で味付けして完成です。

トウモロコシとスペアリブスープレシピ

味付けは塩だけなんです!

骨付き肉とトウモロコシの芯からの旨みが出ているので、とても美味しいスープになります。

トウモロコシとスペアリブスープレシピ

材料さえ放り込んでしまえば、あとは弱火でコトコトしている間に他の調理もできるお手軽さです。

馬告でちょっとアレンジ

トウモロコシとスペアリブスープレシピ

そのままでも十分美味しいけど、馬告(マーガオ)を持っている人はアレンジもおすすめ。

馬告
台湾で買った馬告

台湾原住民が好むスパイス、馬告をアクセントにかけても美味しいです。

トウモロコシとスペアリブスープレシピ

馬告はレモングラスのような香りがする不思議なスパイスで、スープがとってもさわやかな香りになりました。

馬告についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

馬告台湾スパイス馬告(マーガオ)レモングラスみたいな魅惑のスパイスが買える店や使い方を紹介

>>https://oolongsan.com/maqaw/

つくれぽ

SNSで「作ったよ」とご報告いただいたものを紹介します。

作っていただきありがとうございます!

ご報告いただいたら随時載せていきます。(※掲載が不都合な場合はご連絡ください)

「作ったのに載ってない!」など、掲載漏れがありましたらお申し付けください。

うーろん

生のトウモロコシが手に入る、夏だけ楽しめるスープを作ってみてね!

福包中野「福包 FUBAO」台湾バーガー専門店は魯肉飯や麺線も食べられる本格店だった! 台湾料理レシピまとめ【簡単】台湾リピーターが作る!台湾料理レシピまとめ【本格的】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。