台湾各空港で深夜受取り可能!KKday中華電信プリペイドSIMを予約

Amazonの台湾プリペイドSIMが使えなくて街中のSIM屋さんで購入した話

プリペイドsim

深夜便で台湾入りしたときにAmazonで事前に買ったプリペイドSIMが不良品だったようで繋がりませんでした。

うーろん

夜中に途方に暮れました…

本記事ではAmazonのプリペイドSIMが繋がらなくて台湾で焦り、最終的に街中のSIM屋さんでプリペイドSIMを購入した話を紹介します。

なお現在(2019/03/12)は台湾の各空港で深夜まで受け取れる、KKdayの中華電信プリペイドSIMがあるのでそちらの情報もあわせて紹介しています。

注意

プリペイドSIMを利用するにはSIMフリーのスマートフォンが必要です。

キャリアのスマートフォンをご利用の方はSIMロックを解除してからご利用ください。

SIMロック解除の方法は各キャリアのwebサイトでご確認ください。

>> docomo

>> au

>> SoftBank

Amazonで買ったプリペイドSIMが繋がりませんでした

この時はバニラエアの深夜到着便で台湾入りしたので、空港のプリペイドSIMを販売するお店は全部閉まっています。

ですのであらかじめAmazonでこのような台湾のプリペイドSIMを購入して挑みました。

うーろん

結論から言いますとAmazonでのプリペイドSIMの購入はあまりおすすめしません。

この商品の「使えなかった」「繋がらなかった」という悪いレビューを見ていたので買う前から若干不安でしたが、まさか自分はそうならないだろうと思っていました。

まさかのまさか自分も台湾で一切使えませんでした。

AmazonのプリペイドSIMの中身

Amazon台湾プリペイドSIM

説明書

このような感じでAndroidとiPhone別で割と親切な説明書まで同封されていました。

Amazon台湾プリペイドSIM

SIMカード

でも使えないと意味がないですよね。

注意
Amazonで★1つの「繋がらなかった」という悪いレビューの割合もすごく多くて、ハズレを引く可能性が高いかもしれません。

このときは到着が深夜になるため空港でSIMを買うことができないのでAmazonで買いましたが、現在は選択肢が増えているのでこのあと紹介する方法で購入することをおすすめします。

せっかく準備万端で向かったのに繋がらないことで時間もお金も無駄にしてしまいました。

何よりも夜中に台湾に到着したので、台北駅からホテルまでの道のりはGoogleマップに頼る気満々でした。それが使えないとなりかなり焦りました。

地理が得意な旦那がいてくれたおかげでなんとか宿泊するホテルにたどり着けましたが、1人だったらどうなっていたんだろうと思いました。

時間もお金も無駄になりました

  • 繋がらないよ〜
  • 何かやり方がわるいのかな?
  • 説明書を何回も確認

などなど無駄な時間を過ごしました。

旦那

設定間違ってたんじゃないの?

旦那

機械音痴なんじゃないの?

旦那

あんたのスマホ壊れてるんじゃないの?

と思った方もいらっしゃるかもしれません。しかしそんなことはなかったのです。

街中の「遠伝電信」でプリペイドSIMを購入

Googleマップが使えない不便さに耐えられなくて、翌日街中の「遠伝電信」へ行きプリペイドSIMを購入しました。

遠伝電信プリペイドSIM
遠伝電信プリペイドSIM
遠伝電信プリペイドSIM

店員さんに「プリペイドSIMプリーズ」と言うとこれを持ってきてくれました。

うーろん

見事開通です!

台北駅の近くとかの観光客慣れしているようなお店ではなかったのですが、中国語もできない私たちに対して親切に設定してくださいました。

  • 私のスマホは壊れていませんでした。
  • 設定も間違っていませんでした。

やはりAmazonのいくつかのレビューにある通り、使えないSIMに当たる可能性もあるということです。

せっかく台湾で時間を無駄にしないように準備していったSIMがこれでは大変困ります。

プリペイドSIMはここで買おう

賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ

有名なことわざがありますがまさにこれです。

私は愚者なので自分で経験してもうこんな思いはしたくないと痛感しました。

このブログを読んでくださっている方はぜひ私とAmazonの★1のレビュアーを踏み台にしていただき、痛い思いをしないようにしてください。

うーろん

私のおすすめ順はこれです!

①KKdayで中華電信プリペイドSIMを購入する (※2018/11/25追記。個人的にはこれがいちばんおすすめ)

KKdayという台湾をメインにお得なツアーなどを販売している会社が中華電信のプリペイドSIMを販売しています。

事前に購入手続きをすると台湾の各空港で深夜まで受け取りができます。

桃園国際空港では23:59まで受け取りできます。

>>【台湾】中華電信 4GプリペイドSIMカード/ネット使い放題(各空港受取)

レートにもよりますが料金は現地の空港で買うより少し安く、台湾に到着して受け取るだけなのでお金のやり取りをしなくてもいいので、空港内の通信会社で買うより早く済む可能性が高いです。

日本円から両替したばかりの貴重な台湾ドルも減らずに済みます!

実際にKKdayの中華電信プリペイドSIMを使ってみてとても良かったので別記事で詳しく紹介しています。

②営業時間内に到着するなら台湾の空港で購入

利用者の多い桃園国際空港だと時期や時間によっては並ぶかもしれませんが、空港のプリペイドSIM屋さんで購入すれば万が一繋がらないなどのトラブルがあってもすぐに店員さんに確認することもできます。

ちなみに今まで入国時に何度か桃園国際空港のプリペイドSIM屋さんを見てきましたが、行列ができているということはありませんでした。

プランもいろいろあるので滞在期間に合わせたものを選びましょう。

通信業者別に詳しくまとめられているので参考にしてみてください
参考 台湾の桃園国際空港でプリペイドSIMを購入する方法 | 台湾の風台湾の風

③深夜に到着するなら日本の空港で中華電信のSIMが買えます

私たちが深夜便で台湾へ行った頃はまだこのサービスはなかったのですが、現在(2018/05/15)は日本の一部の空港で中華電信のプリペイドSIMが買えるようになりました。

ですので早めに空港へ行って購入することが可能です。

※横にスクロールできます

空港名 カウンター名 営業時間
新千歳空港 国際線ターミナル2階 到着ロビー「モバイルセンター新千歳空港」 8:00~20:00
成田空港 第1ターミナル 地下1階「モバイルセンター成田第1」 7:00~21:00
第1ターミナル  4階「モバイルセンター成田第1南出発サテライト」 7:30~21:00
第2ターミナル 地下1階「モバイルセンター成田第2」 7:00~21:00
第3ターミナル 本館2階「モバイルセンター成田第3」 6:00~21:00
羽田空港 国際線旅客ターミナル 3階出発ロビー「モバイルセンター羽田空港」 6:00~23:00
関西空港 第1ターミナル 1階 到着ロビーモバイルセンター関西空港中央 7:00~21:00
第1ターミナル 1階到着ロビー「モバイルセンター関西空港南」 7:00~21:00
福岡空港 国際線ターミナル 1階到着ロビー 8:00~21:30

詳しくはテレコムスクエアのサイトをご覧ください。

もちろん昼に台湾へ到着する場合も、日本で日本語が通じるうちに買っておきたいという場合などにもおすすめです。

料金は台湾で買ったほうが若干安いですが、そこまでの差はありません。

便利さをとるか確実さをとるか

もちろんAmazonのプリペイドSIMを完全否定するわけではありません。

使えるSIMに当たれば事前に準備できるので、空港で並んだりの時間ロスもなくスムーズに移動できてこれ以上ない便利さです。

ここは最終的にはどこに重点を置くかそれぞれの判断によります。

AmazonのプリペイドSIMを利用する場合は万が一のことを考えて、もし使えなかった場合どうするかということも少し準備して行くのがいいかもしれませんね。

こんな準備をしておくと安心かも
  • ホテルまでの道のりをプリントアウトしておく
  • ホテル近くの通信会社を調べておく
  • フリーWi-Fiの登録方法を確認しておく

などです。

うーろん

ぜひ準備万端で楽しい台湾旅行を満喫してください。

私のスマホ環境を紹介

  • Apple Storeで購入したSIMフリーのiPhone SE
  • 通信会社はマイネオ

海外でプリペイドSIMを利用するには、日本の3大キャリア(docomo、au、SoftBank)がかけているSIMロックを解除したスマートフォンでないと使えません。

最新のスマホはSIMロック解除できる日数が少なくなったのでそこまでの弊害はないですが、分割購入の場合は101日以降でないと解除できません。

最初からApple Storeで販売しているiPhoneを購入すればSIMロックはかかっていません。

うーろん

明日台湾に行くという場合でもすぐにプリペイドSIMが使えちゃいます!

そして私は台湾旅行資金を貯めるためにも、格安通信会社のマイネオと契約してiPhoneを使っています。

マイネオで月々の料金は約1,600円です!(1ギガ契約)

それまではauで毎月7~8,000円支払っていたので、毎月5,000円くらいを台湾旅行に向けて貯金することができるようになりました。

今まで2度ほど台湾で台湾のプリペイドSIMを利用しましたが、どちらも問題なく使えました!

マイネオに変えても大丈夫な人
  • 自分名義のクレジットカードを持っている(クレカがないと契約できません。親や配偶者が契約でもOK!)
  • 家ではWi-Fiが使える(Wi-Fiがなかったら1ギガ契約では厳しい)
  • キャリアメールが使えなくても問題ない(Gmailなどを利用する)
  • 通話はほとんどしない(LINEなどの無料通話がメイン)
  • 外出時はYouTubeなどの動画を見ない(通信量が多いものは家で見るようにする)
  • キャリアのショップで店員に相談したことがほとんどない(キャリアショップの必要性を感じない)

以上に当てはまる人は今すぐマイネオに変えた方がいいレベルです。

マイネオじゃなくても3大キャリア以外のMVNO(格安通信会社)にするべきです!

マイネオに変えたいなと思っている方は私からの紹介で申し込むとAmazonの1,000円分のギフト券がもらえます。

Amazonの1,000円分ギフト券をGET

マイネオに今すぐ申し込む!

うーろん

台湾資金も貯めつつ台湾で便利にスマホを使いましょう!

注意

プリペイドSIMを利用するにはSIMフリーのスマートフォンが必要です。

キャリアのスマートフォンをご利用の方はSIMロックを解除してからご利用ください。

SIMロック解除の方法は各キャリアのwebサイトでご確認ください。

>> docomo

>> au

>> SoftBank

4 COMMENTS

ポチ

いきなり失礼します。
マイネオなど格安SIMを利用している場合、プロファイルを削除しないと現地SIMが使用できない場合があるということをネットで見かけたのですが、それが原因で接続できなかったのではないでしょうか…?
でも、現地で購入したSIMは使用できたというのは引っかかりますが…

返信する
うーろん

コメントありがとうございます。
何をしても繋がらないのでプロファイルも削除したと思うんですよね。
Amazonの低評価の割合も結構高いので、ダメなやつだったのかもしれないと思っています。

返信する
通りすがりの者

突然、失礼致します。
写真を拝見する限り、リンクが貼られている
遠傳電信のSIMではなく。大陸用ローミングSIMだと思われます。
期限切れでなければ、モバイル通話→通話のオプション→ローミングオンにしないと有効になりません。
私は、10回以上、AmazonでSIMを購入してますが一度も使えなかった事はありません。

返信する
うーろん

なるほど。そういうこともあるのかもしれませんね。
今となっては確認できないのでなんとも言えませんが。
情報ありがとうございました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。