私も毎回利用!台湾SIMカードはKKdayで購入がおすすめ

【レインボービレッジ、高美湿地】KKday台中半日ツアーは安いのに最強すぎておすすめ【台中国家歌劇院、逢甲夜市】

KKday台中ツアー

台中の観光スポットと言えば宮原眼科、台中国家歌劇院(台中オペラハウス)、彩虹眷村(レインボービレッジ)、高美湿地(高美野生動物保護区)が思いつきます。

宮原眼科は台中駅のすぐ近くにあるので私たち観光客でも行きやすいのですが、その他の観光スポットは台中市街地から少し離れた場所にあるため、タクシーやバスを利用しないと行けません。(※台中市街地には地下鉄がありません)

うーろん
ちょっとハードルが高い…

そんなときに台湾のお得なツアーなどを販売しているKKdayという会社が、台中の主な観光スポットを回ってくれる便利すぎるツアーを販売しているのを発見しました。

KKday台中半日ツアー

>>【日本語ガイド】台中格安半日ツアー:高美湿地・レインボービレッジ(彩虹眷村)…

うーろん
しかも安い!!!

ということで本記事ではKKdayの台中格安半日ツアーに参加してきたのでどんな様子だったかを紹介します。

旦那
結論から言うとめっちゃおすすめツアーです!

KKday台中格安半日ツアーの主な流れ

STEP.1
13:30 勤美誠品綠園道乗車(スターバックスコーヒー前集合)
私たちがバスに乗ったのはここから。
STEP.2
14:00 台中国家歌劇院乗車(1階インフォメーションカウンター集合)
ホテルがこの辺ならここから参加することも可能。
STEP.3
台中国家歌劇院(約30分間)
美しすぎる建築を堪能。
STEP.4
彩虹眷村(約20分間)
カラフルでかわいい壁画を堪能。
STEP.5
高美湿地(約90分間)
強風のなか絶景を堪能。
STEP.6
18:00 逢甲夜市にて解散
台湾グルメを堪能。(ホテルまでは自力で帰る)

集合場所の勤美誠品綠園道(スターバックスコーヒー前)

このツアー実は半日ツアーと1日ツアーがあり、私たちは午後からの半日ツアーに参加しました。

1日ツアーだと午前中は宮原眼科などを回るようです。

KKday台中1日ツアー

>>台中・格安1日ツアー:高美湿地・レインボービレッジ(彩虹眷村)・宮原眼科…

午後からは1日ツアー組と半日ツアー組が合流して後半のツアーがスタートするという形でした。

集合場所は予約時に13:30:勤美誠品綠園道出発(スターバックスコーヒー前集合)14:00:台中国家歌劇院出発(1階インフォメーションカウンター集合)の選択ができ、私たちは勤美誠品綠園道近くのホテルに宿泊していたのでスタバ前を選びました。

KKday台中ツアー集合場所
集合場所で参加者チェックするガイドさん

集合場所のスタバ前に行くとガイドさんが名前や人数などを確認します。

今回私たちは右側の男性ガイドさんにお世話になりました。

みんなが揃ったところで「あのバスに乗ってください」と言われツアーがスタートです。

KKdayツアーのミネラルウォーター

バスに乗るとミネラルウォーターが配られました。なにげに嬉しい心遣い。

私たちが乗ったバスは日本人と台湾人の混載バスだったようで、ガイドさんが日本語と中国語でこれから行く観光地について説明を入れてくれます。

目的地に着く前にガイドさんのお話で勉強ができ、見どころや歴史などなど知ることができます。

台中国家歌劇院(台中オペラハウス)

台中国家歌劇院
うーろん
うひょー!テレビや雑誌で見たあの建物だ!
台中国家歌劇院

外観からもわかる不思議な形を中から見ると、もっと不思議で宇宙のような空間。

台中国家歌劇院

プラネタリウムというかプロジェクションマッピングというかそんなアートなグラフィックが映し出されている。

不思議なアール、洞窟のような薄暗さ、丸い水玉のような窓の明かり。

台中国家歌劇院

すべて計算しつくされているのか偶然なのか。ずっと眺めていたい空間でした。

台中国家歌劇院

寝そべって天井のグラフィックを撮影している人もたくさん。

私もしばらく寝そべってみました。

台中国家歌劇院

植物のようなものがニョキニョキと。

台中国家歌劇院
うーろん
造形美!
台中国家歌劇院

オシャレなお土産屋さんなどもあるのでお土産を買うこともできます。

当ブログ(ぱいせー台湾)でも紹介したことがある、台湾のオシャレメガネブランド「CLASSICO」のメガネも売っていました。

台湾でオシャレだなーと思ったらだいたい「好樣 VVG」の息がかかっている(いい意味で)ことが多いですが、ここもまさにそれでした。

うーろん
好樣 VVGは台湾のクリエイター集団です!
台中国家歌劇院

すべてが絵になる空間でした。

時間制約のあるツアーではありますが1階から屋上まで見て回り、写真を撮ったりお土産を買う余裕もありました。

台中国家歌劇院

彩虹眷村(レインボービレッジ)

彩虹眷村ツァイホンヂュェンツンは取り壊される予定だった村に、黄さんというおじいちゃんがカラフルな壁画を描くことで注目され、保存が決まった村です。

レインボービレッジ(彩虹眷村)
うーろん
うひょー!テレビや雑誌で見たあのカラフル壁画だ!
旦那
デジャヴ???
レインボービレッジ(彩虹眷村)

小さな小さなエリアですがカラフルなイラストで埋め尽くされている!

ガイドさんから彩虹眷村についての展示がある部屋で村の経緯などの解説を聞き、壁画を描いたおじいちゃんがいる場所まで案内してもらいました。

おじいちゃんはお元気そうにポーズを決めて観光客と写真を撮っていました。

レインボービレッジ(彩虹眷村)

この日は12月31日で台湾人も連休という日で、小さな村の中に人がいっぱいでした。

写真を撮るのもひと苦労。

人があまりいない時を狙って撮るのが難しかったです。

台湾が平日のときに行ったらそこまで混雑していないと思います。

レインボービレッジ(彩虹眷村)

どこを見渡してもカラフルで本当にかわいい!

今度は平日の人があまりいない時を見計らってゆっくり行きたいな。

レインボービレッジ(彩虹眷村)

「貌美如花」とは花のように美しいという意味で、ここで写真を撮っている女性がたくさんいました。

村の中には縁起のいい四字熟語みたいなものがたくさん描かれています。

旦那
ここからはレインボービレッジで買ったお土産を紹介します。

お土産は雑貨からTシャツなどのファッションアイテムまでたくさん揃っています。

レインボービレッジ(彩虹眷村)のお土産

台湾の玄関などによく貼ってある春聯しゅんれんという縁起のいい言葉を書いた紙です。6枚セット。

レインボービレッジ(彩虹眷村)のお土産

マスキングテープ。他にも何種類かありました。

レインボービレッジ(彩虹眷村)のお土産

ポーチじゃないよ。

レインボービレッジ(彩虹眷村)のお土産

エコバッグです。エコバッグの素材は丈夫そうな素材です。

高美湿地(高美野生動物保護区)

高美湿地ガオメイシーディは台湾のウユニ塩湖とも呼ばれる絶景が有名な場所です。

高美湿地(高美野生動物保護区)

人々がわらわらと歩いている列が見えますでしょうか?

最初は「あそこまで行くのね。余裕余裕!」と思っていたのですが…

バス内でガイドさんが「風が強いからものを飛ばされないように気をつけて」としきりに言っていた意味がよーくわかりました。

高美湿地(高美野生動物保護区)

風力発電もはかどりまくりな強風。常に強風。ひと息つく暇なんて皆無な強風。

高美湿地(高美野生動物保護区)

座っている女の子たちの髪のなびき具合いを見ても納得の強風です。

ショートヘアの人は大丈夫だと思いますがボブ以上の人は髪があっちこっち行って、顔の前にも髪が来てまともに前が見えなくて髪の毛はグッチャグチャになるので、この女の子たちのようにフード付きのパーカーを着て行ってフードをかぶるのが正解だと思いました。

強風で歩くのも安定しなくて前に進むのがこんなに困難だったことは今までないと思うくらいでした。

うーろん
小さな子供や犬が飛ばされないか他人事ながらヒヤヒヤでした。
高美湿地(高美野生動物保護区)

でもこのとおり景色はすっごくきれいです。

強風だったのと観光客が多くスムーズに前に進めなかったのもあり、裸足やサンダルで湿地に入れるエリアまでは行きませんでした。

ツアーで集合時間もあるのであまりのんびりはしていられません。

帰り道も強風でそれなりに時間がかかりそうだったので、気持ち早めに引き返します。

高美湿地(高美野生動物保護区)

絶景をカメラに収めるためにみなさん三脚をセットしたりしていましたが、私は全然余裕がなくて軽く撮って終わりました。

うーろん
行って帰ってくるだけでどっと疲れました(笑)
高美湿地(高美野生動物保護区)

こんな感じで強風で飛ばされた帽子やサングラス、ハンカチなどいろいろなものが湿地に落ちていました。

行く前に小物類はバッグの中に閉まって飛ばされないように気をつけてください!

逢甲夜市で解散

逢甲夜市

最後は逢甲夜市でバスを降りて解散です。(台中駅や新幹線の台中駅で降ろしてもらうという選択もできるようでした)

台中最大の夜市で台湾グルメを堪能して台中ツアーは終わりです。逢甲夜市からは自力で帰ります。

逢甲夜市バス停

帰りは逢甲夜市からホテルのある広三SOGO百貨あたりまでバスで行きました。

Google Mapにホテルまでのルートを入れると乗るべきバス番号が表示されるので、バス停でバス番号や降りる場所などを確認。

旦那
台湾のバスは手を挙げないと停まってくれないので注意です!
逢甲夜市

KKday台中格安半日ツアーの感想

ツアーとはいえ、旗を持ったガイドさんにぞろぞろついて行くというスタイルではなく、ガイドさんの説明を聞きたい人は聞くし、自由に見て回りたい人は説明を放棄してもいいし、というわりと自由な感じのツアーだったので、気軽に見て回ることができました。

バスへの集合時間だけは団体行動なのでしっかりと守る必要がありますが、そこまで「時間に追われて大変!」ということもなく、お土産を買ったりする余裕もあります。

バスの中では次の目的地までの所要時間や、「このあとの目的地は少し遠いのでトイレは絶対行ってきてください」など、必要な情報も教えてくれます。

自力でバスやタクシーで行くとここまでスムーズには行けなかったでしょう。

ツアーだとバスに乗れば次の目的地まではゆっくりしていられるので、とても気が楽でした。

リーズナブルなのに、半日で台中の主な観光スポットを効率よく回れてかなり良いツアーだと思いました。

KKdayの台中ツアーがおすすめな人
  • 台中観光は初めて
  • 台中国家歌劇院、彩虹眷村、高美湿地、逢甲夜市を効率よくまわりたい
  • 公共交通機関を駆使する自信はない
  • なるべく安く行けたらいいな
うーろん
初めて台中の観光スポットに行くという方には本当におすすめです!

KKdayのツアーに参加するならKKdayのアプリをダウンロードすると、予約確認ができたりととても便利です。

KKdayアプリ
KKdayアプリ

ツアーの数日前にメッセージが届き、集合時間やガイドさんの名前、電話番号などもお知らせしてくれます。

KKdayアプリ
KKdayアプリ

緊急事態などのときにもガイドさんに連絡ができるというのは安心ですよね。

ツアーの予約時にLINEやWhatsAppのIDも登録できました。

もしもの時用に現地で使える連絡先を登録しておくといいかもしれません。

KKday: 現地ツアー/チケット/WiFi等の予約アプリ

KKday: 現地ツアー/チケット/WiFi等の予約アプリ

KKday無料posted withアプリーチ

他にもあるKKdayの魅力的なツアー

KKday台中半日ツアー

>>【日本語ガイド】台中格安半日ツアー:高美湿地・レインボービレッジ(彩虹眷村)…

今回私が利用したのはこの半日ツアーです。

台中の主な観光スポットを効率よく回りたいなら本当におすすめです。バスに乗ってしまえば何も考えなくていいので楽ちんです。

KKday台中1日ツアー

>>台中・格安1日ツアー:高美湿地・レインボービレッジ(彩虹眷村)・宮原眼科…

宮原眼科もツアーで回りたい方はこちらの台中1日ツアーがおすすめです。

台北発KKday台中ツアー

>>【日本語OK】台北出発・台中1日ツアー:高美湿地の夕日鑑賞・宮原眼科…

台北に宿泊するけど台中観光したいという方は、なんと台北発の台中1日ツアーもあります。

KKday春水堂タピオカミルクティー作り体験

>>【発祥の地でDIY】台中・春水堂でタピオカミルクティー作りに挑戦!!

他にもKKdayには春水堂でタピオカミルクティー作り体験ができるという、おもしろそうなツアーが満載です。

うーろん
ツアーをうまく活用し貴重な旅行期間を効率よく使って、台湾でたくさんの思い出を作ろう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。