(∩^o^)⊃━☆゜.* 台湾レシピ記事まとめはこちら!

台中「古早飯堂」焼肉飯や蝦捲まで揃う食堂で台湾グルメを堪能しました

古早飯堂

台中で宿泊するホテルの近くで、「いいご飯屋さんはないかな?」とGoogleマップで探していて見つけた古早飯堂gǔ zǎo fàn táng

うーろん

高雄名物「焼肉飯」&台南名物「蝦捲」が食べられそうなお店を発見!

本記事では「古早飯堂」で食べたものやお店の様子を紹介します。

古早飯堂で食べたもの

沙茶高麗菜

古早飯堂 キャベツ
沙茶高麗菜

沙茶醤shā chá jiàngで味付けされた茹でキャベツ(高麗菜)。

茹でただけのキャベツだけど、沙茶醤の旨味でより一層美味しく食べられます!

沙茶醤は台湾の定番調味料で、よく鍋のつけダレとして使われています。

魚介やニンニクなどを凝縮したような味で、日本人は好き嫌いがわかれるかもしれません。

焼烤猪肉飯

古早飯堂豚肉飯
焼烤猪肉飯 荷包蛋(半熟)のせ

猪肉飯の「猪」は台湾では豚肉のことなので安心してください!(笑)

高雄で食べて美味しすぎてハマった「焼肉飯」。

似たものが食べられそうだったので、このお店を選んだと言っても過言ではない。

博義師燒肉飯 高雄「博義師燒肉飯」追い肉で何度でも蘇る香ばし焼肉飯がうますぎる!

高雄で食べた焼肉飯より薄切りの肉で食べやすく、甘辛く味付けされ香ばしく焼かれた豚肉が好吃です。

焼肉飯は日本でいうと帯広豚丼に似ているなと思います。

日本人も大好きな味!

古早飯堂豚肉飯

荷包蛋Hé bāo dànは目玉焼きという意味で、全熟と半熟が選べます。

もちろん半熟で!

うーろん

このビジュアルたまりません。

甘辛く香ばしい肉にとろりと卵の黄身が絡んで美味しくないわけがない!

台湾の食堂で滷蛋(ゆで卵)はよく見かけますが、目玉焼きはめずらしい。

旦那と2人分の猪肉飯と荷包蛋を注文したら、自動的に丼に目玉焼きがのった状態で出てきました。

金針痩肉湯

古早飯堂の金針スープ
金針痩肉湯

金針とはワスレグサという花なのですが、台湾ではよくスープの具になっています。

鮮やかなオレンジ色がとてもきれい!

日本だと食用としてはほとんど見かけないですよね。

これも台湾らしい食材なのでぜひ味わってみてください。

苦味や草っぽい味などはなくとても食べやすいです。

どちらかというとシャキシャキとした食感を楽しむものなのかな?と感じました。

手工蝦捲

古早飯堂の蝦捲
手工蝦捲

蝦捲はエビのすり身などが入ったものを揚げた台南名物の料理です。

先ほど紹介した猪肉飯と同様「台中で蝦捲が食べられるぞ!」ということで、このお店を選んだと言っても過言ではない!(笑)

古早飯堂の蝦捲

手工 = 手作りということでとても美味しかったです。

台南ではいちばん有名な蝦捲のお店「周氏蝦捲」ではなく「赤崁担仔麺」で食べましたが、台南で食べた蝦捲より好きな味付けで美味しかったです。

わさび醤油が付いていますが何も付けなくてもいいくらいです。

古早飯堂

全部で合計250元でした。

台湾グルメを南部の高雄や台南名物まで堪能できて大満足でした!

古早飯堂の店内の様子

古早飯堂

店内カウンターに記入式メニューがあるのでそれとペンを取って空いている席へ。

席に着いてゆっくりとメニューを吟味。

古早飯堂

漢字の意味がわからなくて迷ったら、カウンターの壁にある料理写真を見ながら選択すれば問題ないです。

古早飯堂のメニュー

古早飯堂メニュー
記入式メニュー
MEMO

A 飯類…ご飯物、どんぶり

B 焼烤…香ばしく焼いた系

C 特製風味小菜…特製おかず

D 湯類…スープ類

E 青菜類…茹で野菜類

F 特魯系列…魯肉飯味の煮込み系

G 凉拌類…冷たいサラダ、おかず

H 飲料系…飲み物

I 外帶區…テイクアウトメニュー

記入式メニューの左上の卓號にテーブルナンバーを記入して、食べたいもののところに個数またはチェックを書きます。

このお店は先払いなので、記入し終えたメニューを持ってレジに行くとお会計をしてくれます。

あとは料理が運ばれてくるのを待つだけです!

古早飯堂の外観

古早飯堂

店内にも通路沿いにもテーブルがあり、天気のいい日はテラス席もよさそう。

家族連れやカップル、友達同士など様々なお客さんがいました。

古早飯堂

外帶(テイクアウト)の場合は通路沿いのカウンターで注文するようです。

古早飯堂

お店は角にあって店名もわかりやすい看板です。

うーろん

短い滞在期間中に効率よく台湾グルメを堪能できるおすすめ店!

古早飯堂のアクセス

古早飯堂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です