台湾各空港で深夜受取り可能!KKday中華電信プリペイドSIMを予約

新宿「騒豆花」で食べた豆花や魯肉飯、メニューを紹介!

騒豆花 新宿

台湾にフルーツ豆花で有名な騒豆花サオドウファという豆花屋さんがあります。

まだ本場台湾の「騒豆花」には行ったことがないですが新宿ミロード7階にできたので行ってきました。

本記事では新宿「騒豆花」の豆花やお店の様子紹介します。

騒豆花で食べたもの

騒豆花 新宿
劉ママのルーロー飯(スープ付き)880円

騒豆花は豆花屋さんというイメージが強いですがこちらでは魯肉飯や鶏肉飯、麺類などのお食事もいただけます。

騒豆花 新宿

細かく刻まれた豚バラ肉を使用した五香粉(八角)が効いた甘辛い魯肉飯でとても美味しかったです。ご飯がすすむ味。

高菜と青菜とゆで卵付きでボリューム満点で大満足。

騒豆花 新宿
付属のスープ

あっさりとしたラーメンのスープみたいな感じで魯肉飯との相性はバツグンです!

騒豆花 新宿
白胡麻担々麺(汁なし)880円

こちらは旦那が注文した汁なし担々麺。辛さは小辛・中辛・大辛から選べます。

干しエビや肉味噌、水菜、高菜がのっていて「濃厚で美味しかった」と言っていました。

騒豆花 新宿

濃厚なタレに麺がからみます!

騒豆花 新宿
白ごはん 100円

担々麺のタレにご飯をからめて食べたいという気持ちを汲んでくれているのか、100円で白ごはんも追加できます。

騒豆花 新宿
芋圓豆花 780円
うーろん

豆花なめらか!シロップめっちゃ美味しい!

“騒豆花の豆花は全て手作り。大豆を水に漬け絞り豆乳にするところから始まります”とのことで、ひとくち食べてその美味しさに納得です。

なめらかさの中に大豆の風味がしっかりと感じられます。

シロップも“台湾冬瓜糖を大鍋で溶けるまで炒って創る自家製冬瓜糖水”とのことで、ただの砂糖水のシロップなどではなく冬瓜糖の台湾らしいシロップだからなのか素朴で懐かしい味。冬瓜茶の味が好きな方はきっと気に入ると思います。

お店のこだわりが感じられる豆花とシロップを味わうなら、フルーツ豆花ではなくこの素朴な豆花がオススメです!

騒豆花 新宿

今回は芋圓(芋だんご)、小豆、ピーナッツがトッピングの芋圓豆花にしましたが、タピオカや緑豆、ハトムギなどのトッピングもあります。

モチモチやホクホク食感が楽しい。冷たい豆花にはシャーベット状の氷がかかっていてひんやり。

騒豆花 新宿
イチゴ豆花 1,340円

こちらは別の日に食べたイチゴ豆花。練乳と生クリームがかかっていてほのかにミルキーな甘さがプラス。

このイチゴの量なのでイチゴの酸味でさっぱり!今まで抱いていた豆花のイメージとは少し異なる感じがしました。

騒豆花 新宿

芋圓豆花がとても美味しかったので期待大だったのですが、個人的にはフルーツ豆花より小豆や芋圓などがのっている素朴な豆花のほうが好みでした。

イチゴは大好きなフルーツではあるのですが、豆花はやっぱり芋圓やピーナッツのようなモチモチホクホク系の食感と優しい甘さが合うな〜と改めて感じました。

騒豆花 新宿
バナナ豆花 980円

バナナ豆花のほうがまだバナナの甘味があり酸味はあまりないので豆花には合うのかなと感じます。

フォトジェニックなのは断然フルーツ豆花なのですが、私の好みは小豆やピーナッツがのった素朴な味のほうでした。

うーろん

とはいえ好みはそれぞれだと思うのでぜひ食べ比べしてみてね!

騒豆花のメニュー

※メニューはクリックで拡大できます

騒豆花 新宿 メニュー

フルーツ豆花は季節によって旬のフルーツに変わります。

騒豆花 新宿 メニュー
騒豆花 新宿 メニュー
騒豆花 新宿 メニュー
騒豆花 新宿 メニュー
騒豆花 新宿 メニュー
騒豆花 新宿 メニュー
騒豆花 新宿 メニュー
騒豆花 新宿 メニュー

パンフレット

こちらはレジに置いてあったパンフレットです。全メニューは掲載されていませんがパンフレットの方がメニューがまとまっていて見やすいかも。

騒豆花 新宿 メニュー
パンフレット
騒豆花 新宿 メニュー
パンフレット

パンフレットには人、材料、工程など豆花へのこだわりが綴られています。

うーろん

豆花がこんなに美味しいのも納得です!

騒豆花のお店の様子

騒豆花 新宿

土日に行くとだいたいいつもこんな感じで並んでいます。

おひとり様でサクッと食べて帰る人もいれば、数人で食べ終わってもずっとしゃべっている人もいたりするので、順番がすぐ来るかどうかはその時のタイミングかも。

騒豆花 新宿

圧倒的に女性客が多いですがカップルで来ている男性客もちらほら。

騒豆花 新宿
食品サンプル

代表的なメニューは店頭にサンプルがあります。

騒豆花 新宿
店内の様子

ランタンが飾ってあって台湾な雰囲気です。

騒豆花タピオカコンセプトショップ

新宿ミロードモザイク通りにはタピオカドリンクメインのフードトラックもありますよ。

サクッとドリンクやデザートだけを楽しみたい場合はこちらもいいかも。

新宿ミロード7階のレストランとはまたメニューが違うので楽しめそうですね。

うーろん

日本価格ではありますがお店で手作りの本格的な豆花は味わう価値があります!

騒豆花(新宿ミロード)のアクセス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。