(∩^o^)⊃━☆゜.* 台湾レシピ記事まとめはこちら!

【台湾】「冬筍餅」たけのこクラッカー!病みつき度が高い素朴味のお菓子【カルディ】

冬筍餅

カルディの台湾フェアで売っていて、一部の台湾好きの間で話題になっていた冬筍餅dōng sǔn bǐng(たけのこクラッカー)」

旦那

たけのこ味のお菓子?何それ怖い…

食べればわかるさ!

きっと食べる手が止まらなくなるはず!

本記事では「冬筍餅」を食べた感想を紹介します。

冬筍餅を食べた感想

冬筍餅

この見た目だけだったら、事前情報なしに、台湾のスーパーで手に取ることはなかったであろう「冬筍餅」。

ホテルのラウンジに置いてあるのを食べるまでは、謎すぎて食べたことがありませんでした。

冬筍餅

1枚1枚がけっこう薄くて、それがまたいい感じの食感なんです。

冬筍餅

正直、私にはたけのこの味はあまりわかりません。

原材料を見ると、たまねぎ加工品が入ってるようなので、どちらかというとフライドオニオンのような香ばしさがある。

冬筍餅

そしてクッキー自体のほんのり優しい甘さ。

冬筍餅

両方が合わさることで絶妙な病みつき度を生み出す。

冬筍餅

油で揚げてあるのかな?

だけど全然クドくなくてサクサクいけてしまう。

あっという間に1袋なくなってしまう危険なお菓子です。

原材料・カロリーに注目!

冬筍餅
原材料

ちなみに、たけのこ粉末0.49%使用されているらしいです。

うーろん

1%にも満たないたけのこ…!

原材料の先頭から順に含有量が多いはずなので、たけのこよりたまねぎ加工品の方が強いんじゃないでしょうか。

ネギクラッカーもそうだけど、台湾のお菓子って甘い系でもネギとかたまねぎとか、いっけん相反するかも?と思う材料が使われている気がします。

冬筍餅
570kcal!!!

Instagramでフォロワーさんに教えてもらって知りましたが、驚愕の570kcalです。

内容量は90gなので少し減りますが、それでも510kcalくらいはある計算になります。

美味しくてあっという間に食べてしまうけど、食べ過ぎ注意ですね( ˙-˙ ; )

冬筍餅
日香食品行

作っているのは「日香食品行」という会社のようです。

公式サイトを見ると「芋仔餅(タロイモ?)」とかいろんな味があって、次回の台湾土産に買ってみたい!

日本で買えるお店

私はカルディの台湾フェアで買いましたが、ずっと売っているわけではなさそうです。

Amazonには個包装のが売っていました。

「冬筍餅」がもっと知られて人気が出たら、取り扱ってくれるお店が増えてくれるかもしれない!という期待をひそかに抱いています。

うーろん

魅惑のたけのこ味のお菓子を味わってね!

もっと台湾土産探す?

台湾土産 台湾リピーターが毎回買う!おすすめ台湾土産まとめ

都内で味わえる台湾なお店

東京で食べられる台湾グルメまとめ 台湾リピーターがおすすめする東京で食べられる台湾グルメまとめ

その料理デリバリーできるかも?

店名で検索すると意外とデリバリー対応していることがあります。

【a】Uber Eats  フード注文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です