おうちで作ろう台湾グルメ!

FUJIFILM X100Fのために揃えたおすすめアクセサリーを紹介

FUJIFILM X100Fアクセサリー

FUJIFILM X100Fを買ってからというもの、写真を撮ることが本当に楽しい。

本記事では、そんなX100Fをさらに使いやすくオシャレにするために買ったアクセサリー類を紹介します。

カメラ本体のレビュー記事はこちら

FUJIFILM X100F【作例あり】X100Fはフィルムのような写真が撮れる最高のカメラだった【もう浮気しない】

>>https://oolongsan.com/fujifilm-x100f/

液晶保護フィルム

これはカメラと同時に買ったほうがいいです。

触れたり擦れたりしていつの間にか傷ついたりするけど、液晶保護フィルムがしっかりガードしてくれる。

ちなみに液晶保護フィルムは、カメラを購入したフジヤカメラで貼ってもらいました。

FUJIFILM X100Fアクセサリー

店員さんがプロの技でめっちゃキレイに貼ってくれたので、気泡もなく美しい仕上がりです。

その時の様子はこちら。

フジヤカメラフジヤカメラの下取交換でFUJIFILM X100Fを安く買えた話

>>https://oolongsan.com/fujiya-camera/

SDXCカード

私がいつも買っているのは楽天「風見鶏」のサンディスクのSDXCカードです。

海外リテール版なので安いけどちゃんと使えて、コスパ最高です。

SDカードの選び方については、ビックカメラのサイトがわかりやすいので参考にどうぞ。

参考 SDカードの選び方 | ビックカメラビックカメラ

SDカードリーダー

Mac miniを使用していて、カードリーダーがついていないので、Transcendのを購入しました。

安くて安心のメーカーです。

1年以上コンスタントに使用してきて、1度も読み込めなかったことはありません。

たまーに反応しないときがあるけど、抜き差ししたら読み込み開始します。

転送速度は、パソコンの性能にも左右されるのではないかと思います。

私のMac miniはちょっとハイスペックにカスタムしてあるので、めっちゃ読み込み速いです。

あと、SDカードにいっぱい写真が入っていると読み込み時間はかかります。

継手リング・フィルター・キャップ

FUJIFILM X100Fアクセサリー
左:レンズキャップ 中押し型 Φ49mm 中:UVフィルター 薄枠 49mm 右:継手リング メス−メス Φ49mm

すべて楽天にある「八仙堂」というカメラ用品専門店で購入したものです。

FUJIFILM X100Fアクセサリー

X100F使用者のアクセサリー紹介ブログなどを見ると、レンズフードを付けている人が多いようです。

しかし、個人的にはなるべくコンパクトにしたかったので、継手リング+フィルター+キャップというスタイルで、とりあえず1週間くらい使用してみた。

フロントリングを外した状態
FUJIFILM X100Fアクセサリー

継手リング
FUJIFILM X100Fアクセサリー

フィルターをつけるには継手リング(もしくは純正のアダプターリング)がないとつきません。

UVフィルター
FUJIFILM X100Fアクセサリー

キャップ
FUJIFILM X100Fアクセサリー
完成
FUJIFILM X100Fアクセサリー

コンパクトさは良かったんだけど、「おっ、いい景色!」と思ったときにササッと撮影するには、キャップがどうにも邪魔くさくて。

俯瞰ふかんで撮るときは、キャップの紐がフレームインすることもあって少し煩わしかった。

私の撮影スタイルには合わないことがわかった。

レンズフード

FUJIFILM X100Fアクセサリー
左:継手リング メス−メス Φ49mm 中:UVフィルター 薄枠 49mm 右:レンズフード ネジ込み式 49mm

物は試しということで、Amazonで見つけたGood Productというメーカーのレンズフードを購入してみた。

中国製ですが色味も塗装もいい感じで、とてもX100Fに馴染んでいます。

Amazonより少し高いけど「八仙堂」にもレンズフードは売っています。

とにかく49mmであればハマると思うので、気に入ったお店で買ってみてください。

FUJIFILM X100Fアクセサリー

そして私のX100Fの最終形態は継手リング+フィルター+フードという形になりました。

フロントリングを外した状態
FUJIFILM X100Fアクセサリー
継手リング
FUJIFILM X100Fアクセサリー
UVフィルター
FUJIFILM X100Fアクセサリー
フード
FUJIFILM X100Fアクセサリー

けっこう出っ張る。

完成
FUJIFILM X100F

見た目はとてもかっこいい。

とりあえずしばらくはこの形で使用してみます。

ちなみに、フィルターは全然なくてもいい人なのですが、レンズがむき出しというのが怖いので、保護のために付けているだけです。

うーろん

なぜなら、肉汁ジュージューのステーキを間近で撮影したいから!

生レンズに肉汁が飛び散ったらショックで眠れません(笑)

フィルターにガードしてもらうというわけです。

フィルターは完全にキャップ代わり。

それから、フードは本来、フレアやゴーストを防ぐために付けるようですが、個人的にはそういうのも味の1つかなと思っているので、実は私には必要ないのです。

ですが、キャップなしだとレンズ保護の観点から少し心細かったので、レンズ保護にもなりそうなフードを付つけてみようと思った次第です。

貧乏人の私にとっては驚愕のお値段ですが、富士フイルムからも純正のフードが出ています。

お金持ちの方はぜひ純正を。

ちなみに純正フードには、継手リングみたいな役割を果たすアダプターリングが元々ついているようです。

ヨセミテカメラストラップ

FUJIFILM X100Fアクセサリー

私のX100Fはブラックなので、黒地に赤ラインのこのストラップがいい感じに映える。

ちなみに私が買ったのは105cm。

似たようなデザインでもっと安いメーカーのもあるよ。

目立つ部分だし見た目も大事な私は、ヨセミテカメラストラップにしてみた。

適度な太さで長時間肩にかけていても、食い込むことなく、痛くもならず。

接続部分は革が使用されていたりと、こだわりの感じられるデザインです。

バッテリー

旅行先ではこまめに充電する余裕もなかったりするので、替えのバッテリーがあると便利です。

富士フィルムの純正バッテリーNP-W126Sはお値段が高くて…

貧乏な私はサードパーティ製のバッテリーにしました。

Amazonで検索すると2,000円前後でいろいろなメーカーのものが出てきます。

正直全然知らないメーカーばかりで、最初は「口コミ数が多いのでいっかな」と思いましたが、私がスマートフォンの充電で愛用しているRAVPower のものを発見。

だが口コミを見てみると、なんか日本語がおかしいめちゃ怪しい低評価があったんです。

私はひねくれ者なので、「コレってライバル社が書いた、RAVPowerの評価を落とすための低評価なんじゃ!?」と思ったのです。

そこで気になったのが、NP-W126Sを検索するといちばん最初に出てきて、口コミ数も多く、まさに私が「これでいっかな」と思っていたHomesuitというメーカー。

「Homesuit」「Homesuit 国」「Homesuit メーカー」「Homesuit 原産国」とかいろいろ検索しても、メーカーの公式サイトらしきものは皆無。

あ、ちなみにRAVPoweはアメリカのメーカーで公式サイトもちゃんとあります。

Amazonの口コミのサクラ度をはかるサクラチェッカーに、Homesuitの商品をかけてみたらアウトでした。

サクラ度90%!!!

あとはTwitterでこんなのも見つけた。

低評価にしたら「返金するから高評価に変更するか削除して」っていうメールがくるっぽい。

完全にアウトですね。

液晶保護フィルムやストラップなど、カメラに直接影響を与えないものなら、怪しいメーカーのものでもいいとは思う。

RAVPower NP-W126Sバッテリー
RAVPowerのバッテリー

バッテリーなど、万が一発火したりというトラブルが起きた場合、カメラ自体にダメージが及びそうなものは極力ちゃんとしたメーカーを使いたい。

旦那

それなら富士フイルム純正バッテリーを買えよ〜

(╭☞•́⍛•̀)╭☞それな

せっかく買った高いカメラなので、バッテリーだけはちゃんとしたメーカーのを使いましょう!

モバイルバッテリー

FUJIFILM X100F

X100FはUSBケーブルに繋いで、モバイルバッテリーからも充電できます。

私がいつもiPhoneとX100Fを充電しているのは、RAVPowerのコレです。

スマートフォン用に、モバイルバッテリーを持ち歩いている方も多いのではないでしょうか。

コレ1つかばんに入れておけば、いざというとき安心です。

まとめ

これが私が愛用中のX100F用のアクセサリーです。

カメラの使い方に共通点があったら参考にしてください。

うーろん

オシャレにドレスアップしてたくさん持ち出してね!

Amazonをもっとお得に利用する方法

Amazonで買い物するなら、Amazonギフト券に現金をチャージして使うともっとお得に買い物ができます。

現金でチャージするたび、最大2.5%ポイントが還元されます。

プライム会員なら使わない手はない!

Amazonギフト券

いつ終わるかわからないキャンペーンなので、今のうちにお得に利用しちゃいましょう。

今なら初めてのチャージで1000円分のポイントがもらえる!

コンビニ・ATM・ネットバンクが対象

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。