FUJIFILM X100Fのために揃えたおすすめアクセサリーを紹介

X100Fアクセサリー

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

X100Fを買ってからというもの写真を撮ることが本当に楽しい。

本記事ではX100Fをさらに使いやすくオシャレにするために揃えたアクセサリーを紹介します。

▼カメラ本体のレビュー記事はこちら

液晶保護フィルム

これはカメラと同時に買ったほうがいいです。

触れたり擦れたりしていつの間にか傷ついたりするけど、液晶保護フィルムがしっかりガードしてくれる。

ちなみに液晶保護フィルムはカメラを購入したフジヤカメラで貼ってもらいました。

店員さんがプロの技でめっちゃきれいに貼ってくれたので気泡もなく美しい仕上がりです。

SDXCカード

私がいつも買っているのは楽天にある風見鶏のサンディスクSDXCカードです。

海外リテール版なので安いけどちゃんと使えてコスパ最高です。

▼SDカードの選び方についてはビックカメラのサイトがわかりやすいので参考にどうぞ

SDカードリーダー

私のMacはカードリーダーがついていないのでTranscendのを購入しました。安くて安心のメーカーです。

1年以上コンスタントに使用してきて1度も読み込めなかったことはありません。たまーに反応しないときがあるけど抜き差ししたら読み込み開始します。転送速度はパソコンの性能にも左右されるのではないかと思います。あとSDカードにいっぱい写真が入っていると読み込み時間はかかります。

レンズフード(Haoge LUV-X54B)

Amazonで見つけたレンズフードを現在(2023年4月〜)使用中。

Haoge LUV-X54B メタルレンズフード
Haoge LUV-X54B メタルレンズフード
フロントリングを外した状態
Haoge LUV-X54B メタルレンズフード

手前にあるのがHaogeメタルレンズフード。

Haoge LUV-X54B メタルレンズフード
レンズフード装着
Haoge LUV-X54B メタルレンズフード

フロントリングを外してレンズフードをはめるだけで完成。継手リングを買わなくてよい。

出っ張りが少なくコンパクトに持ち運べて便利。そして本体レンズもしっかりガードしてくれる。

Haoge LUV-X54B メタルレンズフード

シンプルな見た目でかっこいいしコンパクトなのでバッグに入れても嵩張らない。

Haoge LUV-X54B メタルレンズフード
上から見た様子

X100Vだと純正キャップが装着できるがX100Fのキャップは仕様が異なるため装着できないらしい。X100Fの純正キャップが装着できなくていいならおすすめです。

私はキャップがない方がすぐ撮れて使いやすいのでこのスタイル気に入ってます。

レンズフード(Good Product)

上で紹介したレンズフード(Haoge LUV-X54B)を買うまではこちらを使用していました。

レンズフード(Good Product)

見た目はかっこいいけどどうしても出っ張りが大きくなる。

レンズフード(Good Product)
継手リング+レンズフィルター+レンズフード

個人的にはフィルターは要らないけど、レンズが汚れたり傷ついたりする心配があったのでフィルターで保護したいなと思い装着していた。

フィルターをつけるには継手リング(もしくは純正のアダプターリング)がないとつきません。

▼全部サードパーティ製でいくならこれ

▼純正ならこれ

富士フィルム純正のレンズフードは継手リング(アダプターリング)が元々ついているようです。

ヨセミテカメラストラップ

私のX100Fはブラックなので黒地に赤ラインのこのストラップがいい感じに映える。

ちなみに私が買ったのは105cm。

目立つ部分だしちょっと奮発してヨセミテカメラストラップにしてみた。適度な太さで長時間肩にかけていても食い込むことなく痛くもならず。接続部分は革が使用されていたりとこだわりの感じられるデザインです。

Amazonに似たようなデザインで安いものもたくさんあるので探してみてください。

バッテリー(NP-W126S)

富士フィルムの純正バッテリー(NP-W126S)は値段が高くて、庶民な私はサードパーティ製(RAVPower)のバッテリーを購入しました。

RAVPowerバッテリー
RAVPowerのバッテリー

が!いろいろあってこれを読んでいるみなさんには素直に純正をおすすめします。

購入したサードパーティ製で不具合があったわけではないけど、電動自転車の純正ではないバッテリーが燃えたニュースを見て、「やっぱりバッテリーは純正なんだな」と思い知った。カメラのバッテリーと自転車のバッテリーでは規模が違うかもしれないけど。大事なカメラが燃えたら悲しいです。今後買い足すときは純正を買うつもりです。

それと、RAVPowerのバッテリーを買う際に他のサードパーティ製を調べるうちに、Amazonのサクラチェッカーに引っかかる商品があったり、大丈夫かと思って買ったRAVPowerにもサクラレビュー疑惑があったことをしばらく経って知った(それでAmazonからRAVPower製品が締め出された経緯があるっぽい)。なので「結論、純正品を買おう!」と思い至ったのです。

今のところ私のRAVPower製バッテリーは問題なく使えていますが、心配な方は純正を買うのがおすすめです。どうしても安くおさめたい方はサクラチェッカーで確認して買うのが良さそうです。


これが私が愛用中のX100F用のアクセサリーです。

カメラの使い方に共通点があったら参考にしてみてください。

▼カメラ本体のレビュー記事はこちら

2 COMMENTS

sekabokuphoto

記事を参考にさせていただいて、
レンズフード(Haoge LUV-X54B) と レンズキャップを買いました!

以前使っていた現在絶版の継手リング+フィルター+レンズキャップと比べると
少し長くなりましたが部品点数が減りしっかりとした一体感があってとても気に入っています!

素晴らしいレビューをありがとうございました♪

返信する
うーろん

こちらこそ参考にしてくださりありがとうございます!
嬉しいです。
このレンズフード使いやすくていいですよね。
継手リングなしでいけるところもいいですよね。
写真撮影楽しみましょう!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です