うーろんの台湾旅行持ち物リストを大公開!!!

台北「御品元傳統手工元宵」キンモクセイ香る!モチモチあったか湯圓ふわふわかき氷が絶品だった

御品元傳統手工元宵

湯圓tāngyuánはお餅の中に黒ごまやピーナッツペーストの餡が入った、台湾でよく見るデザート。

基本的に温かいスープの中に入っていて、冬に食べるデザートです。

だけどここ御品元傳統手工元宵yù pǐn yuán chuántǒng shǒugōng yuánxiāoでは、かき氷の上に湯圓がのった、めずらしくてフォトジェニックなデザートがいただけることで人気なのです。

うーろん

夏に湯圓が楽しめる!

本記事では「御品元傳統手工元宵」で食べたものやお店の様子を紹介します。

御品元傳統手工元宵のメニュー・注文方法

御品元傳統手工元宵メニュー

先に店頭のレジで注文してお会計を済ませます。

メニュー
  • 桂花芝麻湯圓…キンモクセイシロップ黒ごま団子
  • 桂花花生湯圓…キンモクセイシロップピーナッツ団子
  • 酒釀芝麻湯圓…中華風甘酒シロップ黒ごま団子
  • 酒釀花生湯圓…中華風甘酒シロップピーナッツ団子
  • 酒釀加蛋芝麻湯圓…卵入り中華風甘酒シロップ黒ごま団子
  • 酒釀加蛋花生湯圓…卵入り中華風甘酒シロップピーナッツ団子
  • 桂花綜合湯圓…キンモクセイシロップミックス団子
  • 酒釀綜合湯圓…中華風甘酒シロップミックス団子
  • 酒釀加蛋綜合湯圓…卵入り中華風甘酒シロップミックス団子

文字だけ見るとちょっとややこしく感じますが、簡単に言うと

シロップはこの3種類あり…

  • キンモクセイ
  • 中華風甘酒
  • 卵入り中華風甘酒

湯圓はこの2種類で、両方食べたい場合は綜合(ミックス)を選べばOKです。

  • 黒ごま団子
  • ピーナッツ団子
  • 黒ごま&ピーナッツ団子(ミックス)

熱/冰とあるメニューはホットとアイスが選べる。

SNSなどでよく見る、かき氷の上に湯圓がのったものが食べたければ、冰(アイス)の選択ができる①②③④⑦⑧にすれば大丈夫!

御品元傳統手工元宵で食べたもの

御品元傳統手工元宵
⑦桂花綜合湯圓(キンモクセイシロップミックス団子)

湯圓は黒ごまとピーナッツの両方食べたかったので綜合(ミックス)で、キンモクセイシロップの⑦桂花綜合湯圓にしました。

両方の湯圓を楽しめるので⑦番おすすめです。

なんだろう。この見た目、ずるいです。いい意味で。

御品元傳統手工元宵

ふわふわのかき氷にツヤツヤで丸々とした団子がいいです。

薄っすらと餡の色が透けているのでどれが何味かわかりますね。

黒ごまとピーナッツそれぞれ3つずつ。

御品元傳統手工元宵
黒ごま団子

モチモチの湯圓の中からとろりと甘い黒ごま餡が。

甘みの強い黒ごまぎっしりペーストが美味しい。

御品元傳統手工元宵
ピーナッツ団子

こちらはピーナッツ餡。

こちらもピーナッツの濃い味が詰まってます。

ふわふわと柔らかいお餅は、温かいうちに食べるのが吉。

下のかき氷をすくいながら一緒に食べると、ひんやりとアツアツの不思議なハーモニー。

ほのかに香るキンモクセイがアクセントです。

湯圓を食べ終えたらかき氷だけが残りますが、そのまま食べると少々味気ないかも。

御品元傳統手工元宵
追いシロップコーナー

店内にある桂花蜜(キンモクセイシロップ)檸檬汁(レモンシロップ)で追いシロップができます。

御品元傳統手工元宵
桂花蜜と檸檬汁

ここにかき氷を持ってきて好きなだけシロップをかける。

酸味が好きな方はレモンシロップでさっぱりといただけます。

御品元傳統手工元宵
キンモクセイシロップ

かわいいキンモクセイの花が入ったシロップ。

こちらは甘いシロップです。

もちろんキンモクセイとレモン両方かけても美味しいです。

御品元傳統手工元宵

私はキンモクセイとレモン両方かけてきました。

レモンのさっぱりとキンモクセイのほのかな香りの美味しいかき氷。

湯圓とかき氷、1度で2度美味しいデザートでした。

御品元傳統手工元宵

店内には美味しく食べる方法のような案内があります。

  • 湯圓は温かいうちに。
  • 湯圓を食べた後は、かき氷にレモンシロップやキンモクセイシロップをかけて。
  • 湯圓にレモンシロップはかけないほうがいいみたい。

硬くなっちゃうのかな?

キンモクセイシロップと中華風甘酒シロップは購入できる

御品元傳統手工元宵
桂花蜜と甜酒釀(※Facebookより)

このキンモクセイシロップと中華風甘酒シロップは、レジで売っていて購入できます。

御品元傳統手工元宵
桂花蜜(キンモクセイシロップ)50元

キンモクセイシロップが美味しくて気に入ったので、お土産に買ってみました。

御品元傳統手工元宵

ヨーグルトにかけて食べてみたけど美味しくてびっくりです。

気に入ったらぜひお土産にしてみてはいかが?

御品元傳統手工元宵の店内の様子

御品元傳統手工元宵

さすが人気店なだけあって満席で、相席は当たり前です。

私たちも台湾人と思われるカップルと相席しました。

現地の人達に混ざってわいわい食べるのも楽しいですよね。

御品元傳統手工元宵の外観

御品元傳統手工元宵

內用(イートイン)と外帶(テイクアウト)の列がわかれています。

夜市が盛んな時間帯に行ったのでお客さんが並んでいました。

だけど回転は結構早いのでそんなに待たなかったです。

御品元傳統手工元宵

外にもテラス席みたいな席があります。

うーろん

夏も食べられるフォトジェニックな湯圓をぜひ味わってね!

御品元傳統手工元宵のアクセス

御品元傳統手工元宵

本店

今回私たちが行ったのは、臨江街夜市 (通化夜市)内にあるこちら。

台北饒河店

饒河街夜市にもあります。

台中逢甲店

台中の逢甲夜市内にもあります。

台北スイーツまとめ台湾行ったら絶対食べたい!おすすめ台北スイーツまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。