うーろんの台湾旅行持ち物リストを大公開!!!

台北「迷客夏milk shop」新鮮な牛乳のタロイモミルクを飲むべし!

迷客夏Milkshop

日本にも進出するということで話題の迷客夏mí kè xiàmilk shop」

日本での店名は「Milksha(ミルクシャ)」です。商標とか厳しかったのでしょうか?

自社の牧場を持っている新鮮な牛乳がウリのドリンクショップです。

うーろん

メニューはいろいろあるけど、タロイモ大好きな私としてはタロイモミルクを激オシしたい!

本記事では台北の「迷客夏milk shop」で飲んだタロイモミルクやお店の様子を紹介します。

迷客夏milk shopのタロイモミルク

迷客夏Milkshop
大甲芋頭鮮奶(タロイモミルク)65元

さすが牛乳にこだわっているだけあって美味しいです。

MEMO

大甲芋頭鮮奶とは…

大甲芋頭…台中にある大甲という場所はタロイモの産地。そこのタロイモ。

鮮奶…新鮮な牛乳

タロイモ名産地の大甲芋頭を使ったタロイモミルク。

ちなみに台湾では牛乳が結構高く、特に何も記載されていないふつうのミルクティー(奶茶)は、だいたいクリープのような粉末ミルクが使われています。

鮮奶と表記することで「うちは牛乳を使っているよ!」というアピールになるのです。

鮮奶茶と書いてあったら牛乳を使ったミルクティーという意味。

自社の牧場を持っていて新鮮な牛乳がウリの「迷客夏milk shop」には、さすがに粉末ミルクの商品はないと思われます。

あらためて気軽に美味しい牛乳が飲める日本のありがたさを実感。

迷客夏Milkshop

タロイモと牛乳の相性って本当にバツグンです!

タロイモ大好きな人は絶対飲んだほうがいいおすすめドリンク。

台湾で飲んだものは、カップが不透明で中身が見えなくてよくわからないですが…

日本の公式Twitterではこんな感じで紹介されていました。

日本の「Milksha(ミルクシャ)」では透明カップになるのでしょうか。

インスタ映えはしそうですが、結局コレ全部混ぜないと美味しくないしな…という感じもあり。

迷客夏milk shopのメニュー

迷客夏Milkshopメニュー
※クリックで拡大

日本語入りでわかりやすいメニューでありがたい。

指差し注文でいけました。

迷客夏Milkshopメニュー

砂糖の量と氷の量を選びます。

迷客夏milk shopのお店の様子

迷客夏Milkshop
看板

緑の芝生の看板が目立つわかりやすい外観。

牧場のイメージでしょうか。

迷客夏Milkshop
迷客夏Milkshop
通路

牛のマークが目印。

うーろん

美味しいタロイモと新鮮な牛乳のタロイモミルクを味わってみてね!

迷客夏milk shopのアクセス

迷客夏milk shop 雙連店

今回私が行ったのは雙連店です。

迷客夏milk shop 台湾全土

「迷客夏Milkshop」で検索すると、台北・台中・高雄にはたくさんあります。

行きやすいお店にどうぞ!

迷客夏 Milksha Aoyama(ミルクシャ 青山)

日本にも進出!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。