台湾各空港で深夜受取り可能!KKday中華電信プリペイドSIMを予約

中野「豊海屋」人気の麻辣な台湾料理が食べられる居酒屋

豊海屋

今回は日本で味わえる台湾を紹介します。

私の住んでいる街東京都中野区は美味しいお店や居酒屋がたくさんあります。いっぱいありすぎて気になりつつもまだまだ行けていないお店もたくさんあります。

その中でも前から少し気になっていた、台湾出身の方がやっている麻辣串焼豊海屋へ行ってみました。

台湾大好きなのになんで今まで行かなかったのかというと、私は辛いのがちょっと苦手なので辛くて食べられなかったら嫌だなと思っていたのです。

ですが今回「もっと早く行っていれば良かったな」と思ったので、辛いの少し苦手だけど…という方にもおすすめできる台湾料理を味わえるおすすめな居酒屋を紹介します。

麻辣串焼豊海屋

お店のことを知ったきっかけ

中野は美味しいお店がたくさんあるので、よくネットで新しいお店や美味しいと話題のお店などを探したりしています。

そしてたまたまこちらのブログで知ってから気になっていました。

参考 台湾通の“激辛”コメントで紹介する!中野「豊海屋」の台湾“麻辣”メニュー : NewsACTNewsACT

こちらのブログでは台湾人と結婚したご友人に台湾料理の評価をしてもらっていて、とても参考になります。

可愛い猫ちゃんがお出迎え!

毎回いるわけではないらしいですが、いるといいなと思っていた看板猫ちゃん。いました。

実は私は軽く猫アレルギーなのですが、猫は可愛くて大好きです。

長時間戯れなければ大丈夫なので猫ちゃんを眺めながら美味しい料理をいただけて最高なひと時を過ごすことができました。

どうやらこの席が猫ちゃんの定位置のようです。ずっとここでいい子にしていました。

私以上に猫大好きな旦那は

次回は猫の定位置の隣のカウンター席に座る!

旦那

と息巻いておりました(笑)

台湾ビールに台湾フルーツビールもあります

中華料理や台湾料理を出すお店でも、青島ビールはあっても台湾啤酒(台湾ビール)が置いてあるお店ってまだまだ少ないと思います。

こちらのお店には台湾ビールはもちろんマンゴービールとパイナップルビール、ライチビールもありました。

うーろん

私はビールがあまり好きではないのでマンゴービールにしました。マンゴービールなら甘くてビールの苦味があまりしないので飲めます。ビールが苦手な方は試してみてください。

美味しくて嬉しいお通し

お通しって正直自分の好みじゃないものが出てくることもあるし、お店によってはしょぼいものが出てくることもあるし「うーん」って思うもののひとつかもしれないですが、こちらのお通しはなんと台湾好きな方には嬉しい豆腐干絲の和え物だったんです!

豆腐干絲は豆腐を干して麺状にしたような食材です。

これがすごく美味しいとインスタグラムなどで何度か見かけたことがあったのですが、今までなかなか台湾でも食べる機会がなくて今回初めて食べました。

ごま油の風味が効いていてお酒に合うおつまみです。量もお通しにしてはボリュームがあって嬉しいお通しでした!

今回食べたもの

大根餅

手作りの味がしてとっても美味しかったです。ふわふわと柔らかくて優しいお味です。

メニューがたくさんあるので、次回は被らないものを頼んで制覇していきたいと思いましたが、大根餅は次回も頼みたいと思いました。

春巻き

春巻きも揚げたてあつあつでサクッとして美味しいです。

お酒に合いますな〜

腸詰

おおっ!このネギとニンニクと辛いやつのセットで出てくるところがもう台湾風で嬉しいですね!

これは間違いない美味しさです。

台湾で腸詰を注文するとだいたいこのスタイルで提供されます。

腸詰、ニンニク、ネギをセットにして辛い調味料を付けて食べます。

ニンニクの辛味がすごくてツーンとなって悶絶しましたが!(笑)

エビマヨネーズ

大きめのエビが嬉しいです。

濃厚なマヨネーズソースの甘酸っぱさが堪りません!

焼き鳥セットの麻辣味

これが問題の麻辣です!

串焼きは麻辣、塩、タレの3種類から選べるのですが、こちらのお店のイチオシはこのかなり辛そうな麻辣味なんです。

お店のメニューにも以下のように書かれています。

麻辣とは

数種類の唐辛子、山椒、八角などの香辛料を独自のブレンドした、秘伝のタレです。

インスタグラムやネットなどでお店のことを検索すると、この赤い串の写真がだいたい出て来て「なんかめっちゃ辛そう」と思って敬遠していました。

ですが!下地の唐辛子などの香辛料は辛いには辛いんですが、ゴマやクミンシードなどが効いてとても奥深い味わいで、なんだか病みつきになりそうな味でした。

あと私はレバーがあまり得意ではないのですが、この麻辣味で味付けされているレバーだと全然いけました。

辛いのちょっと苦手だけどピリ辛くらいならいけるという人は試してみてほしいです!

とはいえ全く辛くないわけではないので、辛いのが1ミリも無理という方や小さなお子様にはおすすめできないと思います。辛いのが全くダメという方も、串焼きなら塩やタレ味で注文したら良いですし、炒飯やトマト卵炒めなどの辛くない料理もたくさんあるのでみんなで楽しめると思います。

麻婆豆腐

こちらは注文する際に辛さを選べました。

とりあえず初めてだし女将さんも「普通にしとく?」と言っていたのでそうしました。

うーろん

私的には普通でセーフでした。これ以上辛かったら多分食べられないです。

辛いもの好きな人はもう少し辛い方がいいかもしれません。注文する際に女将さんに相談すると良いと思います。

この麻婆豆腐のタレがトロッとしてて辛いけど深みのある味で、白米を頼んでこれに付けながら食べたいと思いました。

なのでライス200円を頼んでこれで麻婆豆腐定食みたいにしても楽しめると思います。

そんな風にして食べているカウンター席のお一人様もいらっしゃいました。1人でふらっと来てサクッと飲んでサクッと帰るというのもなんかいいなぁと思いました。

炒飯

炒飯大好きなので外せないです。とても美味しかったです。

なんでこんなにパラパラで美味しい味付けができるんだろう。

お店の雰囲気

これは開店と同時にお店に入ったのでまだカウンターには人がいない写真ですが、あれよあれよという間にどんどん席が埋まり、私たちがお店をあとにする頃にはお待ちの方もいらっしゃるくらい大繁盛していました。

そしてそんなに大きなお店でもなく、店員さんもたくさんいるお店でもないので、お客さんがいっぱいになって注文が立て込んでいるとなかなかお料理が出てこないときもありますが、気長にゆっくりとビールでも飲んで待ちましょう。

途中でなかなか出てこなくて忘れられてるのかな?と思ったメニューがあったのですが、途中で女将さんが「炒飯もうすぐで出るから」と声をかけてくださり、ちゃんと最後には出てきました。

オーダーにより、メニューにより出てくるものも前後するのかもしれません。

メニュー

メニューは豊富にあり結構リーズナブルだと思います。次回は自慢の麻辣料理のコーナーのメニューも頼もうと思っています。台湾小料理のメニューもまだまだ気になるメニューがてんこ盛りです。

この日はもう暑くなって来た季節だったので鍋を食べる気分ではなかったのですが、冬なら鍋も温まりそうでとても気になっています。

また食べに行ったら続編を書きたいと思います。

中野で美味しい台湾料理をお探しの方、辛いのはちょっと苦手だけど美味しい台湾料理、活気のある台湾料理を味わいたいと思ったらぜひ行ってみてください。

お店の場所

ネットの情報だとオープン時間は17:00となっていますが、私が17:45頃に行った時はまだオープンしておらず、店員さんに聞くと18:00からとおっしゃっていました。

予めお店に電話するなどの確認をすると安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。