うーろんの台湾旅行持ち物リストを大公開!!!

Pinkoi(ピンコイ)でタピオカミルクティーのiPhoneケースを購入しました

Pinkoi

Pinkoi(ピンコイ)は2011年8月に台湾から事業をスタートしたアジア最大級のデザイナーズマーケットです。

うーろん

簡単に言うとアジア版のminneやcreemaです!

Pinkoiでは台湾のデザイナーさんが作るものもたくさん販売されていて、台湾好きにはもってこいの雑貨やアクセサリーなどが揃います。

私もすでに何度か利用していて、今回かわいいタピオカミルクティーのiPhoneケースを購入しました。

 

View this post on Instagram

 

うーろんさん(@o_o_l_o_n_g)がシェアした投稿

インスタグラムに載せたところ自分史上初の300以上の「いいね」をいただきました!

うーろん

うれしいです〜

みんなかわいい!欲しい!とコメントをくださって台湾好きの人たちから大好評でした。

私が作ったわけではないのになんだか嬉しかったです。

本記事では台湾好きさんにおすすめなPinkoiを利用した感想や発送のことなどを紹介します。

少しでも「これからPinkoiを利用しようかな」と思っている人の参考になれば幸いです。

ここから登録すると3,000ポイントがプレゼントされ購入の際に割引として利用できるので、初めて登録する方はぜひお得に利用してみてくださいね!

1分で登録完了

Pinkoi登録はこちら

Pinkoiはサイズの選択ができる

私が今までにPinkoiを2度利用して購入したiPhoneケースを紹介します。

それぞれのiPhoneケースを早く見たい場合は下記をクリックでジャンプします。

うーろん

私のiPhoneはiPhone SEなんです!

そう、最近ではiPhone SE(4インチ)のケースは絶滅寸前なのです。

しかし私はiPhone SEの「手にしっくりくるサイズ感」と「ポケットに気軽に入れられるサイズ感」がお気に入りなので、当分変えたくないなと思っています。

店頭では気に入ったデザインのケースでiPhone SEサイズを見つけることは難しくなってきたので、Pinkoiのようなハンドメイドサイトで購入しています。

うーろん

ケースの種類が少ないAndroid使用の方にもおすすめです!

ハンドメイドのいいところは受注生産であることが多いので、サイズの選択肢があることが多いことです。

「靜止瞬間」ピンクの大理石模様のiPhoneケース

Pinkoi

これは2017年の春頃にPinkoiで購入したiPhoneケースです。

大理石模様のケースがすごく欲しかったのです!

今でこそ日本のお店でも大理石模様のiPhoneケースはよく見かけますが、当時はあまり売っていなくてすんごい探していました。

Pinkoi

しかしあってもiPhone SEサイズは売っていなかったりすることがしばしば。

そこでPinkoiで探してみたところ「靜止瞬間」という台湾のブランドがiPhone SEサイズも対応したケースを販売されていたので注文しました。

Pinkoi

はるばる台湾は淡水からやって来たiPhoneケース。

Pinkoi

ショップによってはこのような心温まるメッセージカードをつけてくださいます。

靜止瞬間

Pinkoi

そんなピンクの大理石模様のケースをずっと愛用していたのですが、私が雑な扱いをしてしまって何度か床に落としてしまいました。

それでもヒビが入ったまま使っていましたが、何のさだめか高雄の地下鉄で電車を待っているときに盛大に落下させてしまい、こんな感じで破片がどこかへ行ってしまいました。

さすがにこのまま使い続けるのはトゲトゲしていて危ないかなと思い新しいiPhoneケースを探す旅へ出かけました。Pinkoiに。

うーろん

ソファでゴロゴロしながらポチポチするだけです!(笑)

「Chiclobe」タピオカミルクティーのiPhoneケース

Pinkoi

こちらが現在使用中のタピオカミルクティーのiPhoneケースです。

Chiclobe」という台湾のブランドのものです。

見た瞬間これを買おうと思いました。

Pinkoi

台湾好きにはたまらないデザインですよね。

 

View this post on Instagram

 

Chiclobe手機殼品牌さん(@chiclobe_taiwan)がシェアした投稿

他にも抹茶味やタロイモ味、イチゴ味のカラーもありました。

Pinkoi

四隅に落としてもガードしてくれるような突起が付いていて、よく落としてしまう私にはぴったりかもしれません。

Pinkoiのページでも紹介されていますがこのiPhoneケースはガラス面にくっつくのです!

鏡やガラスにくっつけて自撮りするなんて使い方もできそうです。

うーろん

するかどうかは置いといて…(笑)

Pinkoi

ボタン部分もしっかりぴったりガードされていて操作もしやすいです。

Pinkoi

パッケージはこんな感じでした。

Pinkoi

首からかけるストラップも付いていました。

Pinkoi

他にもこのブランドでは雞排(台湾唐揚げ)仙草ゼリーなど台湾グルメのiPhoneケースを販売していて、雞排が欲しいなとも思ったのですがこちらはiPhone SE未対応でした。

iPhone 7やiPhone Xを持っている台湾好きの方はぜひ見てみてください!

Chiclobe

公式サイト

Instagram

Pinkoi

Pinkoiの注文方法

minnecreemaなどのハンドメイドサイトで購入したことがある方ならそんなに難しくはありません。

私はいつもPinkoiのアプリで購入しています。

基本的に日本語で表示されています。

Pinkoi
Pinkoi

Google翻訳なのでちょっとおかしい日本語のところもありますが、アプリには翻訳する機能もついているのでなんとなく理解できます。

Pinkoi

海外からの発送になるため送料は少しかかってしまいます。

お店や商品の大きさ、重さなどにより送料の幅もあるので購入前によくご確認ください。

MEMO

お店や時期によっては送料無料キャンペーンをやっていることもあります。

こまめにPinkoiをチェックするといいと思います!

Pinkoiで発送されるまで

基本的にハンドメイド商品は受注生産というものが多く、商品別に納品日数が明記されているのでそれ以降の発送になります。

私はハンドメイド商品が好きなので、Pinkoiに限らず日本のminnecreemaなどもよく利用します。

日本のショップと大きく違うなと思ったのは、日本だと注文すると割とすぐショップから「注文確認メール」が届きます。

ですがPinkoiのショップからはその確認メールがないことが多い印象です。(※Pinkoiのシステムから自動返信の確認メールは届きます)

注文確認メールとは…

ご注文ありがとうございます。◯◯の注文を承りました。発送まで今しばらくお待ちください。のようなショップからの確認メールのことです。

これは国民性の違いかな〜と感じています。

うーろん

発送の際には「発送しましたメール」がちゃんと届きます。

発送時期はわかっていると思うので、その時期を過ぎても発送メールが来ない場合はデザイナーさんに確認してみるといいかもしれません。

というのも今回注文したタピオカミルクティーのiPhoneケースは受注生産で14日後の発送となっていました。

ですが14日を過ぎても何も連絡がなかったので少し不安に思い、16日を過ぎた頃にデザイナーさんにメッセージを送ってみました。

Pinkoi

これがその時のやりとりです。

メッセージは購入リストのところから送れます。

このメッセージによると「今週中に発送予定」とのことだったので待っていたのですが、今週中には発送されませんでした(笑)

とりあえずデザイナーさんと連絡はつくので「気長に待てばいいか」と思い、待っていると翌週「発送しましたメール」がきました。

全部のショップがこうではないとは思いますが、日本と違ってゆるいところもあるのかもしれません。

うーろん

急ぎでないならゆっくり待てばいいのかもしれませんね!

Pinkoiの配送状況の確認

Pinkoi

発送されると追跡番号が記載されたメールが届きます。

アプリの購入リストから配送状況も確認できます。

Pinkoi

こちらは日本郵政のアプリです。

追跡番号を入力すれば日本郵政のアプリからも確認できます。

どちらでも使いやすい方をご利用ください。

ブランドによりどの配送業者を使うかは変わってくると思いますが、中華郵政から発送されたものは日本の郵便局から手渡しで受け取りました。

台湾から日本(東京)への配送日数は6日でした。

うーろん

どちらのiPhoneケースも発送から6日で到着しました。

届いた郵便物のパッケージ

ピンクの大理石模様のiPhoneケース

Pinkoi

こちらは大理石模様のiPhoneケースが届いた時のパッケージ。

防水っぽいパッケージでした。

Pinkoi

台湾の淡水から発送されていてなんだか嬉しい気分!

タピオカミルクティーのiPhoneケース

Pinkoi

こちらはタピオカミルクティーのiPhoneケースが届いた時のパッケージ。

クッション性のあるパッケージでした。

Pinkoi

こちらは台湾の台中から届きました!

郵便局員さんの紙にサインをして受け取り完了です。

Pinkoiを利用した感想

Pinkoiは台湾だけでなくタイや中国、香港などアジアの様々なデザインを見ることができて、やはり国が違うとテイストもそれぞれ違ってとても楽しいです。

「ちょっと人とは違うものを持ちたい!」と思っている方にもきっと満足できる商品が見つかると思います。

Pinkoiにはアクセサリーや雑貨の他にも食べ物の販売もあるので台湾グルメを購入することもできます。

ですが食べ物は物によっては日本発送に対応していないものもあります。

焼き菓子やお茶などは対応している場合が多いです。

うーろん

ぜひ台湾好きの人は日本にいながら台湾のハンドメイド雑貨や食べ物を注文して楽しんでみてください!

ここから登録すると3,000ポイントがプレゼントされ購入の際に割引として利用できるので、初めて登録する方はぜひお得に利用してみてくださいね!

1分で登録完了

Pinkoi登録はこちら

Pinkoi(ピンコイ)

Pinkoi(ピンコイ)

Pinkoi無料posted withアプリーチ

他にもPinkoiで買ったものを紹介しています

一帆布包コインケースPinkoiで「一帆布包」タピオカミルクティーと小籠包のコインケースを買いました 一帆布包ショルダーバッグPinkoiで「一帆布包」の帆布ショルダーバッグを買いました 目喜生活Pinkoiで「目喜生活」のおしゃれなマステ収納BOXを買いました

本物のタピオカミルクティーが飲みたくなったらこちらをどうぞ

一芳水果茶新宿 一芳(イーファン)メニュー・値段・注文方法・おすすめカスタマイズを紹介 吉祥天西荻窪「吉祥天」台湾の饅頭(マントウ)と黒糖タピオカミルクが味わえる!

おすすめ台湾土産

合成帆布行おすすめ台湾土産!台南「合成帆布行」ドリンクホルダーが便利すぎる 客家花布トートバッグ迪化街「客家花布トートバッグ」台湾土産や町歩きバッグにおすすめ! 年繡花鞋台南「年繡花鞋」豊富なデザインのチャイナシューズが買えるお店

私も愛読!おすすめ台湾ガイドブック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。