私も毎回利用!台湾SIMカードはKKdayで購入がおすすめ

西荻窪「吉祥天」台湾の饅頭(マントウ)と黒糖タピオカミルクが味わえる!

吉祥天

西荻窪に台湾の饅頭マントウを楽しめるテイクアウトのお店「街角饅頭店 吉祥天」ができたと聞いて行ってまいりました。

饅頭(マントウ 繁体字: 饅頭; 簡体字: 馒头; ピン音: mántou; ウェード式: man²tou、満州語:mentu)は小麦粉に酵母を加えて発酵させた後、蒸して作る中国の蒸しパン。日本の饅頭のルーツになったといわれる。日本では一般に中華まんと呼ばれるものだが、中国では現在、中に餡や具のないものを指す。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A5%85%E9%A0%AD_(%E4%B8%AD%E5%9B%BD)
うーろん
つまり肉まんの生地の部分のことです!

台湾好きの方なら「あ、あのパンか!」とわかっていただけると思いますが、日本人にはあまり馴染みのないパンかもしれません。

本記事では「吉祥天」で買った饅頭やお店の様子を紹介します。

吉祥天のメニュー

吉祥天のメニュー
店頭のメニュー(※クリックで拡大)

こちらは店頭に置いてあるメニューです。

休日の午後に行ったらちらほら売り切れの商品もありました。

吉祥天のメニュー
お店の壁にあるメニュー(※クリックで拡大)

吉祥天で飲んだもの・食べたもの

吉祥天
黒糖タピオカミルク 500円

台湾ではいま黒糖で煮込んだタピオカにミルクを注いだ黒糖タピオカミルクが流行っていて人気店は行列がすごいのです!

うーろん
モチモチのタピオカに深みのある甘さの黒糖が染み込んでいてめっちゃ美味しい!

それもそのはず、吉祥天では沖縄の西表島の黒糖から黒蜜を作るというこだわりの味なのですね。

吉祥天
混ぜたらこんな感じ

黒糖タピオカミルク本当に美味しくておすすめドリンクなのでぜひ飲んでみてください。

吉祥天
ベジタまん(菜包)280円

たっぷりの野菜が入ったベジタリアンな饅頭です。

吉祥天

野菜だけなのにしっかりと味付けがされていてとても美味しい。

吉祥天
角煮サンド 420円

角煮入りのサンド(割包)です。

MEMO

割包(刈包とも書く)グアバオとは

台湾風ハンバーガーなどと言われることもある、フワフワの饅頭に角煮とパクチーなどの野菜が挟まれた台湾のB級グルメ。

パクチーが要るか要らないか聞いてくれるので苦手な方は抜いてもらえます。

吉祥天

濃厚で柔らかい角煮とパクチーの香りと饅頭のフワフワ感の最高な組み合わせ!

パクチーの他に高菜も入っています。

旦那
ここからは家に持ち帰って食べたものを紹介します
吉祥天
吉祥天
左:黒糖まん 110円 右:タピオカまん 250円
吉祥天

黒糖の甘さが染み込んだもっちりタピオカ入りの饅頭。美味しすぎる。

しかし炭水化物×炭水化物のデブまっしぐらな食べ物です…

吉祥天
ねぎたま饅頭 200円

ねぎ入りの卵焼きが入った饅頭なのですが、ただの卵焼きではなくエビのエキスが入っているのか、エビの香りがアクセントになっていてとても美味しいです。

吉祥天

ただの卵焼きじゃないところがニクいですね!

吉祥天
左:ソーセージチーズ饅頭 150円 右:タピオカミルクまん 250円

左のソーセージチーズ饅頭はソーセージの味が濃くて台湾らしい味。

吉祥天

饅頭はシンプルな優しい味なので一緒に挟むものは濃いめの味が合うなと感じました。

私はどちらかというと甘いものよりしょっぱいものの方が好きなのですが、この饅頭に関してはタピオカミルクまんがとても好みの味でした。

タピオカってタピオカミルクティーや豆花のトッピングくらいでしか食べたことがなかったですが、台湾ではケーキの中やパンケーキにトッピングされていたりと、日本ではなかなか見られない使われ方をしています。

吉祥天
左:黒糖饅頭 110円 右:北海道牛乳饅頭 100円

こちらは中に何も入っていないシンプルな饅頭です。

このままでも優しい甘さを堪能できて美味しいのですが、家にある台湾土産のピーナッツバターを付けて食べました。いろいろ好みでアレンジできるのがシンプル饅頭のいいところ。

ちなみに家に持ち帰って食べた饅頭はさすがに冷めてしまうので、蒸し器で蒸して食べました。やはり饅頭は蒸したてホカホカが美味しいです。

うーろん
蒸すと饅頭のふわふわ感が蘇ります!

台湾の電鍋を持っている人はぜひ蒸して食べてみてくださいね!

吉祥天のオーナーさん

オーナーさんは台湾出身だそうです。

やはり本場台湾の方がやっているお店なだけあって本格的な台湾グルメが楽しめます。

吉祥天の外観

吉祥天
外観

街角饅頭店の店名どおり西荻窪の街角にあります。近くまで来ると台湾らしい飾りも見えるのでわかりやすいです。

吉祥天
軽く食べられるカウンター

壁のメニュー看板のところに簡易的なカウンターがあり、こちらでサクッと食べられるようになっています。

メニューには麺線などもあり、こちらで食べているお客さんもいました。

吉祥天

UBER eatsもやっているようでちょうど配達員が来ていました。

吉祥天
注文カウンター

こちらのカウンターで注文します。

注文を待っている間も奥で店員さんがせっせと饅頭を作っていました。

うーろん
西荻窪に行ったらぜひできたて饅頭を味わってみてください!

吉祥天のアクセス

お店の営業情報などは随時FacebookやInstagramでお知らせされます。

東京で食べられる台湾グルメまとめ台湾リピーターがおすすめする東京で食べられる台湾グルメ13選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。