台湾各空港で深夜受取り可能!KKday中華電信プリペイドSIMを予約

「一之軒」ヌガークラッカーは塩気と甘さのバランスが絶妙なおすすめ台湾土産!

一之軒ヌガークラッカー

台湾土産といえばパイナップルケーキですが美味しいものがいっぱいの台湾にはパイナップルケーキだけではなく他にもおすすめなお土産があります。

うーろん

それはヌガークラッカーです!

本記事では私が台湾でいつも買っているおすすめな「一之軒のヌガークラッカー」を紹介します。

一之軒以外にもまとめ買いにおすすめなお店や美味しいヌガー屋さんの情報も紹介します。

一之軒のヌガークラッカー

一之軒ヌガークラッカー
一之軒のヌガークラッカー(ネギ)

一之軒は台北にたくさんあるパン屋さんです。

このパン屋さんが出しているヌガークラッカーが美味しいと評判なのです!

ヌガークラッカー(ネギ)と書いてあるのですがもうひとつクランベリー味もあります。

こちらは大きめなケースにそのままヌガークラッカーが入っています。割高ではありますが小包装タイプも販売されています。

バラマキ土産には小包装タイプが良さそうですね!

一之軒ヌガークラッカー

このようにクラッカーにネギがまぶされているのです。

一之軒ヌガークラッカー

ネギ入りの塩気があるクラッカーに甘いヌガーがサンドされています。

一之軒ヌガークラッカー

しょっぱいクラッカーと甘いヌガーって合うの!?と思われるかもしれませんが、あまじょっぱくて食べる手が止まらないくらい美味しいんです!

うーろん

食べ過ぎ注意です。マジで。

一之軒ヌガークラッカー

カロリーは相当やばい気がします。

一之軒ヌガークラッカー

ヌガーはハイチュウやキャラメルのようなぬちゃーとした質感なので、銀歯など歯に詰め物をしている方は銀歯ポロリ注意報です!

後ほど紹介しますが、他のお店(カルフール)のヌガークラッカーも食べたことがあるのですが、一之軒のヌガークラッカーはヌガーが程よい柔らかさで、クラッカーの塩気とヌガーの甘さのバランスが絶妙でとても美味しいです。

一之軒のヌガークラッカーが人気なのも納得です。

以前Instagramに一之軒のヌガークラッカーの写真を載せたところ、飲食店をやっているフォロワーさんが「ここのがいちばん美味しい」とコメントしてくださったので味は間違いないと思います!

一之軒 桃園国際空港
桃園国際空港 地下1階美食広場の一之軒

私たちがヌガークラッカーを購入したのは桃園国際空港地下1階美食広場にある一之軒です。

もちろんパン屋さんなのでパンも美味しいですよ。

エッグタルトもお店のイチオシのようでしたので買ってみましたが美味しかったです。

他にも台湾ならではなネギパンも売っていますよ。

空港なら帰りに買いやすいのでパンと一緒に買うのもおすすめです!

一之軒のアクセス

私が実際に一之軒のヌガークラッカーを購入したのは桃園国際空港の中のお店です。

公式サイトを見ていただくと店舗の紹介があるので、観光予定の場所の近くやホテルの近くなど、行きやすいお店を探してみてください。

公式サイトは中文と英文のみで日本語はないのですが、個人的には英語より漢字の方が見やすいので中文のまま見る方が好きです。

公式サイトのトップページ右下の方に門市據點(店舗の場所)というボタンがあるのでそれを押すと店舗一覧が出てきて、それぞれのお店の雰囲気やマップも見られます。

こちらは台湾へ旅行する日本人に人気のエリアである、中山駅近くの店舗の地図を表示しています。

台北駅にも一之軒のお店はあるので旅行プランに合わせてお店を探してみてくださいね!

カルフール(家樂福)のヌガークラッカー

カルフール ヌガークラッカー
カルフールのヌガークラッカー

2018年の冬に台湾旅行でカルフールに行った時に、韓国人観光客が爆買いしていて気になったヌガークラッカーを購入してみました。

カルフール ヌガークラッカー

見た目はそんなに一之軒のものと違いは感じられませんが、食べると違いがわかります。

こちらはヌガーがちょっと硬いです。

一之軒のヌガークラッカーを買ったのは春だったのと、カルフールのヌガークラッカーは冬だったという違いはありますが、一之軒のヌガークラッカーを食べた時ほどの感動がなかったのです。

両方を一緒に比べていないのでなんとも言えませんが!

カルフール ヌガークラッカー

結局美味しいのには変わりはないので、食べる手は止まらなくて割とすぐ消費してしまいました(笑)

うーろん

私のおすすめはやはり一之軒のヌガークラッカーです!

ですが限られた旅行期間に効率よくお土産を買うためには、全部のお店を回っている余裕がないこともあります。

そういう時にカルフールのような大きなスーパーは品揃え豊富で、お土産もホテルで食べるお菓子や飲み物もいろいろ買えるので旅行プランに合わせてご利用ください!

いろいろなお店のヌガークラッカーを食べ比べるのも楽しそうですね。

カルフールのアクセス

カルフールも台湾全土にあるのでホテルや観光予定地の近くなどを探してみてください。

カルフール(家樂福)

こちらのマップは日本人に人気な迪化街近くのカルフールを表示しています。

台湾土産にヌガーを浸透させた糖村

糖村 ヌガー
糖村のヌガー

2016年に初めて台湾に行った時に糖村でヌガーをお土産に買いました。

実は私はパイナップルケーキのようなお菓子がちょっと苦手なので、もっと違うお菓子がないかな?と思って探してたどり着いたのがこちらのヌガーでした。

その当時から糖村のヌガーが新台湾土産として人気!といろいろなサイトで紹介されていました。

柔らかくて食べやすいヌガーの中に歯ごたえがアクセントとなるナッツが入っていて美味しいお菓子です!

旦那

こちらも銀歯ポロリ注意報です!

私はシンプルなミルク味のヌガーを買いましたが、イチゴ味や抹茶味もあります。

近年、台湾土産=ヌガーというイメージを浸透させたのはこの糖村の影響が大きいのではないかなと思います。

その土台があってヌガークラッカーのようなまた新しいお菓子が出てきたのかな?と感じています。

糖村
糖村 台北敦南店

ホテルから歩いて行けなくもない場所に路面店があったので真夏でしたが頑張って歩いて行ったのですが、別の日に行った台北101の中に糖村のお店が入っていて「ここで良かったね…」となりました。

Amazonなどでお取り寄せもできるようです。

糖村のアクセス

マップは私が実際に行ったお店の場所を表示させていますが、公式サイトを見ると店舗の紹介があるのでぜひホテルの近くなど行きやすいお店を探してみてください。

糖村のサイトは日本語表示されるのでわかりやすいです。

うーろん

台湾に行ったらぜひ美味しいヌガークラッカーをお土産にしてみてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。