私も毎回利用!台湾SIMカードはKKdayで購入がおすすめ

台中「エアラインイン グリーンパークウェイ」キレイで便利!台中観光におすすめホテル

エアラインイングリーンパークウェイ

ホテル選びってワクワクするけどかなり悩みますよね。

他の人が泊まったホテルの記事はとても参考になるので、私の記事も少しでも誰かの役に立ったらいいなと思い、台中で宿泊したホテル「エアラインイングリーンパークウェイ(頭等艙飯店綠園道館)」を紹介します。

高雄で宿泊した「エアラインイン高雄」がリピートしてしまうくらい良かったので、同じエアラインインなら大丈夫だろうということで台中でもエアラインインにお世話になりました。

うーろん
エアラインインの回し者ではありませんよ!

エアラインイン グリーンパークウェイはこんなホテルを希望している人におすすめです。

  • 1泊1万円以内で泊まりたい
  • 水回りはキレイ目がいい
  • 日本語が通じるスタッフがいると嬉しい
  • 台中観光に便利な場所がいい
旦那
結論から言うとめっちゃおすすめです!

では行ってみましょう!

エアラインイン グリーンパークウェイの予約内容

今回私たちが予約したのはこんな感じです。

  • Expediaで予約
  • 2018-2019年の年越しを含む期間の2泊
  • デラックスダブルルーム
  • 大人2名
  • 1泊平均8,977円でした
うーろん
年越し期間なので普段より少し高いかもしれませんが、台北価格に比べたら全然安いです!

宿泊する時期により料金は変わるので、正確な料金はこちらから日付を入力して確認してください。

>>エアラインイン グリーンパークウェイ(頭等艙飯店綠園道館)の料金を検索

エアラインイン グリーンパークウェイの客室

ベッド周り

エアラインイングリーンパークウェイ
ベッド
うーろん
部屋に入っての第一印象は「めっちゃ広い!」でした。

いつも安さ重視でこじんまりした部屋ばかり宿泊しているので余計に。

高雄のエアラインインよりも広々しています。スーツケースもどこに広げようかなと迷えるくらいです。

エアラインイングリーンパークウェイ
ベッド横のテーブル

ベッドの両サイドにテーブルが有りコンセントもあるので、スマホの充電も安心です。

テレビ・冷蔵庫・セーフティボックスなど

エアラインイングリーンパークウェイ
テレビ

ベッドの向かいにテレビがあります。

飛行機の窓のようなデザインになっています。

エアラインイングリーンパークウェイ
電気ケトル、お茶、コーヒー

電気ケトルもあって部屋でゆっくりと温かいドリンクを飲むことができます。

エアラインイングリーンパークウェイ
冷蔵庫

テーブルの下にはミニ冷蔵庫。

コンビニなどで買ってきたものを冷やしておけます。

エアラインイングリーンパークウェイ
ハンガーラック

わりとしっかりしたハンガーラックもあり、その下は台になっていてバッグなどの荷物が置けます。

エアラインイングリーンパークウェイ
ドライヤーとセーフティボックス

台の下にはドライヤーとセーフティボックス。

エアラインイングリーンパークウェイ
窓からの景色

エアラインイン グリーンパークウェイには窓なしの部屋もあるようですが、今回は窓ありの部屋にしました。

やはり朝起きて陽の光が感じられるのはいいですよね。

防音もしっかりしているようで他の部屋の音などは特に気になりませんでした。

>>Hotels.com エアラインイン グリーンパークウェイ(頭等艙飯店綠園道館)

バスルーム

エアラインイングリーンパークウェイ
トイレとシャワールーム

トイレとシャワールームもキレイです。

うーろん
やはり古びた水回りよりキレイな水回りがいいです!

この部屋はシャワーのみですがバスタブのある部屋もあるので、バスタブ必須の方はそちらを選択してください。

エアラインイングリーンパークウェイ

シャワールームにはボディソープ・コンディショナー・シャンプーがあるので、特にこだわりのない方は何も持っていかなくても大丈夫そうです。

もし忘れものがあっても、エアラインイン グリーンパークウェイの隣にはWatsons(屈臣氏)というドラッグストアがあるので買いに行けますよ。

エアラインイングリーンパークウェイ

ウォシュレットではないですが清潔感のあるトイレです。

エアラインイングリーンパークウェイ
“トイレットペーパーを便器に流さないでください”の注意書き

エアラインイン グリーンパークウェイではトイレットペーパーは流せません。

日本人的にトイレットペーパーを流せないのは慣れないですが、ゴミ箱が大きめで蓋もついているのでそんなに不便さ・不快さはありませんでした。

エアラインイングリーンパークウェイ
洗面台

広々とした洗面台で使いやすかったです。

カミソリや歯ブラシ、ヘアコーム、石けんなどのアメニティも揃っています。

エアラインイングリーンパークウェイ
体重計

洗面台の下には体重計も。

>>agoda エアラインイン グリーンパークウェイ(頭等艙飯店綠園道館)

エアラインイン グリーンパークウェイの朝食

エアラインイン グリーンパークウェイは朝食ビュッフェがついています。

台湾では外で台湾らしい朝食を食べたいところですが、ついていると利用しないともったいない気がする貧乏性。

うーろん
ちょっとだけ軽く食べようと思います!
エアラインイングリーンパークウェイ

フルーツコーナーには台湾らしいスターフルーツがあってテンションが上がりました!

日本ではなかなか食べられないフルーツが食べられるかもしれないのが、ホテル朝食の楽しみでもあります。

エアラインイングリーンパークウェイ
エアラインイングリーンパークウェイ

真ん中の茶色い豆干という台湾ならではの食べ物があったりします。豆腐を干して凝縮したような食べ物です。

エアラインイングリーンパークウェイ
エアラインイングリーンパークウェイ

饅頭マントウがあると食べずにはいられない!

ふかふか温かい饅頭は肉まんの皮のようなものです。中にカスタードクリームなどが入ったデザートまんみたいなものがあることも。

エアラインイングリーンパークウェイ
エアラインイングリーンパークウェイ

台湾らしく豆漿(豆乳)や紅茶もあります。

エアラインイングリーンパークウェイ

中央の卵焼きは卵焼き専用のコックさんがいて焼いているコーナーがありました。

エアラインイングリーンパークウェイ

饅頭には黒糖が練り込まれたほんのり甘い黒糖まんもありました。

エアラインイングリーンパークウェイ

さすが本場台湾なのでホテル朝食の魯肉飯もふつうに美味しいです。

エアラインイングリーンパークウェイ
旦那
なんだかんだでガッツリ堪能してしまう悪い癖…
エアラインイングリーンパークウェイ
朝食会場の様子

朝食会場はフロントと同じ階の1階にあります。

そんなに広くないのでタイミングによっては待つこともあるかもしれません。

エアラインイン グリーンパークウェイのフロント・エレベーター・廊下

フロントには日本語ができるスタッフさんもいて言葉の不便さは感じませんでした。

チェックイン開始時間より早く着いたのでフロントで荷物を預かってもらいました。

エアラインイングリーンパークウェイ
フロント

チェックインの際はクレジットカード(デポジット)を求められました。

他の国ではよくあることですが、今まで台湾でいろいろなホテルに泊まってきてクレジットカードを求められたのはこちらが初めてでした。

何もなければ引き落としされることもないと思うので、そんなに気にしなくてもいいと思います。

エアラインイングリーンパークウェイ
エレベーター
エアラインイングリーンパークウェイ

エレベーターはホテルのカードキーをかざさないと動かないようになっているので、防犯面も安心です。

エアラインイングリーンパークウェイ

館内は飛行機内のようなデザイン。

エアラインイングリーンパークウェイ
廊下

>>楽天トラベル エアラインイン グリーンパークウェイ(頭等艙飯店綠園道館)

エアラインイン グリーンパークウェイの外観

エアラインイングリーンパークウェイ
エントランス

ブルーのAIRLINE INNの文字が目立つので近くまで来ればすぐわかります。

エアラインイングリーンパークウェイ

このエリアは台中駅の近くではないのですが、隣に廣三SOGO百貨(デパート)がありコンビニや飲食店もたくさんあり、少し歩くと誠品書店(勤美誠品緑園道)もありとても栄えている場所です。

エントランスを出てすぐのところにバス停があり、ここから新幹線の台中駅(高鉄台中駅)に行くバスが出ています。

うーろん
はい、台鉄台中駅に行こうとして間違えて新幹線駅に行ってしまいました(笑)みなさんは間違えないように気をつけてね。

台鉄台中駅行きのバスは大通り沿い(台湾大道)から出ています。

どちらにせよバス停はすぐ近くなので便利すぎました。

エアラインイングリーンパークウェイ

ホテル内は禁煙ですが、ホテルの外に缶の灰皿が置いてあり喫煙者はこちらで一服できます。

エアラインイン グリーンパークウェイに宿泊した感想

メリット
  • 水回りがキレイで掃除もキレイにされている
  • 日本語ができるスタッフさんがいる
  • ホテル周辺が栄えている
  • バス停が近い
デメリット
  • 台中駅からは離れている

いやーデメリットが見当たらない。

強いて言うなら台中駅からは離れていることくらいです。

でも台中駅行きのバスはホテル近くのバス停から出ているし、ホテル周辺には遊ぶところがたくさんあるのでここを拠点にして良かったと感じました。

台中は地下鉄がなくバスが主な移動手段になるのでバス停が近いのは結構重要かもしれません。

逢甲夜市からホテルまで帰ってくるときもバスを利用しました。

逢甲夜市【菱角酥・糖葫蘆】台中「逢甲夜市」食べ歩きしたものを紹介するよ【惡魔雞排・湯圓】

>>【菱角酥・糖葫蘆】台中「逢甲夜市」食べ歩きしたものを紹介するよ【惡魔雞排・湯圓】

台中滞在のメインイベントでもある、KKdayの台中観光ツアーに参加したときの集合場所もホテルから近かったのでとても便利でした!

KKday台中ツアー【レインボービレッジ、高美湿地】KKday台中半日ツアーは安いのに最強すぎておすすめ【台中国家歌劇院、逢甲夜市】

>>【レインボービレッジ、高美湿地】KKday台中半日ツアーは安いのに最強すぎておすすめ【台中国家歌劇院、逢甲夜市】

ホテルから勤美誠品緑園道までにある緑道みたいなところで、たまたまお祭りのようなイベントをやっていて、食べ物や雑貨などを売ったりステージが出ていたりして食べ歩きをして楽しめました。

うーろん
台中に来たらまた泊まりたいと思ったおすすめホテルです。

エアラインイン グリーンパークウェイのアクセス

桃園国際空港から直接【1623】桃園国際空港→台中行きの緑色のUBUSというバスに乗りました。(※台中行きはこの他にも【1860】國光客運からも出ています。都合の良い時間のバスをご利用ください。)

途中の科博館(廣三SOGO)で下車するとすぐです。

降りるときは下車ボタンを押します。親切な運転手さんが乗るときに教えてくれました。

本来は2時間〜2時間半くらいで台中に到着するようですが、年末だったのもあり途中で大渋滞しておりなんだかんだで3時間くらいかかりました。

とはいえ桃園国際空港からバス1本で来れるので寝てればいいので楽ちんではあります。

時間を重視する場合は新幹線がおすすめです。

エアラインイングリーンパークウェイ(頭等艙飯店綠園道館)

エアラインイン グリーンパークウェイ近くのおすすめグルメ

美村豆花台中「美村豆花」温かい仙草はトロトロで仙草の風味を堪能できる! 古早飯堂台中「古早飯堂」高雄や台南名物まで揃う食堂で台湾グルメを堪能

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。